ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン稲船氏、16ビットスタイルの新作『ロックマンX』に興味

ニュース 最新ニュース

ファミコン時代に逆行する8ビットの新作として発売されたロックマン9は多くのゲームファンを驚かせ、その後も続編となるロックマン10が発売予定ですが、カプコンの稲船敬二氏は、スーパーファミコン時代の16ビットスタイルで新作を作ることにも興味を示しているようです。

海外のカプコン公式ブログCapcom Unityで、「16ビットのスーパーファミコングラフィックでロックマンX9を作るのはどうですか?」とファンからの質問を受けた稲船氏は、「素晴らしいアイデア。将来機会があれば、間違いなく試してみたい」といった返答をしています。

本当に実現するかは分かりませんが、ロックマンXシリーズのファンには胸躍る話かもしれませんね。(ソース: Capcom Unity)


【関連記事】
リリース時期や新ボスも判明!『ロックマン10』ゲームディテール
海外誌で『ロックマン10』の情報が初公開!ファミコン風のシリーズ最新作
カプコン:『ロックマンDASH』シリーズは決して死んでいない
ロックマンが海外で『Mega Man』の名称に変更された理由とは…
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
まさに原点回帰。シリーズ最新作『ロックマン9』がWiiウェアで配信予定!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  6. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  7. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  8. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top