スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーXV』のアイデアがいくつかある | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーXV』のアイデアがいくつかある

ニュース 最新ニュース

ナンバリング最新作のファイナルファンタジーXIVは、シリーズ2作目のMMORPGとして発売が決まっていますが、第15作目となるファイナルファンタジーXVに関して早くもスクウェア・エニックスから言及があった模様です。

ファイナルファンタジーXIIIのプロデューサーである北瀬佳範氏が、海外マガジンXbox World 360の最新号でシリーズの将来について語ったところによると、スクウェア・エニックスは既にファイナルファンタジーXVのアイデアをいくつか出しているとのこと。

しかし、ファイナルファンタジーはそれぞれが全く異なる方向性で描かれているため、今後シリーズがどの方向を目指すかは定まっていないとも話しており、一つだけ確かなのは過去に語られていないストーリーを用意することだと説明しています。

先日欧州のPlayStation.Blogに掲載されたインタビューで、北瀬氏は今後のFFタイトル開発について、ピーク時には300名を超えたファイナルファンタジーXIIIのような大規模チームではなく、もっと小規模なチームで効率的に行いたいとする発言をしていました。(ソース: Connected Sonsoles: Square Enix Have FFXV Ideas, Says Series Can Go In Any Direction)


【関連記事】
スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーVII』のリメイクに興味がある
スクエニ和田社長:『FFXIII』のようなタイプのゲーム開発は最後になるかもしれない
和田社長: 『ファイナルファンタジー』が海外で開発される可能性はある
『ファイナルファンタジーXIV』は『WoW』の競争相手になる−スクエニ和田社長
「FFシリーズは使い古されない」−スクウェア・エニックス和田社長
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Lab Zero新作『Indivisible』のOP制作に「キルラキル」のTRIGGERが参加!

    Lab Zero新作『Indivisible』のOP制作に「キルラキル」のTRIGGERが参加!

  2. 47サンタが死を贈る!『HITMAN』クリスマス無料ミッションが海外発表

    47サンタが死を贈る!『HITMAN』クリスマス無料ミッションが海外発表

  3. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  4. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  5. 【TGS 2016】ファミパンおじさんの正体など新情報ゾクゾク!『バイオハザード』ステージイベントレポ

  6. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  9. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  10. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top