須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」

ニュース 最新ニュース

グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏は、海外サイトGameSpotに対し、Project NatalPlayStation Arc(PS3専用モーションコントローラー)向けタイトルの製作に、興味があるという事を明らかにしています。

須田氏は2010年に登場予定の二つの周辺機器に対し、非常に興味があるとコメントし、コントロールシステムに合うオリジナルタイトルを製作したいとする意向を示しています。

また、シルバー事件といった数々のアドベンチャーゲームを手掛けてきた須田氏は、PS3で発売されたHeavy Rainを称賛。自身も同様のタイトルの開発に関心を寄せているようですが、「今の日本で開発することは簡単ではない」とする旨の発言をしているようです。(ソース: GameSpot)

※UPDATE(2010/3/8 22:22): 記事中の表現を一部修正しました。


【関連記事】
PAX 09: 『NO MORE HEROES 2』のSuda 51解説映像&ボスバトルゲームプレイ
Suda 51: 日本のゲーム市場はミドルユーザーの存在が重要になる
SUDA 51: 『No More Heroes: Desperate Struggle』の開発は最終段階
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  2. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

    「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  3. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

    豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  4. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  5. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程やモンスターの誕生秘話を語る

  6. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  7. 名作RPG『Planescape: Torment』リマスター発表か―謎のティーザーサイト現る

  8. iMacを手掛けた元Appleエンジニア、Facebook「Oculus VR」部門ヘッドに就任

  9. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  10. 『パラッパラッパー』サウンドトラックも復刻決定!当時の音源そのままに全44曲が収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top