GDC 10: 最新ショットやプレイ映像も!『Mafia II』海外ハンズオン情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 10: 最新ショットやプレイ映像も!『Mafia II』海外ハンズオン情報

PC Windows


2K Gamesのサンドボックス型クライムアクションゲーム、Mafia IIのハンズオン記事が海外サイトに掲載されています。本記事では最新ショットと共に気になるポイントをピックアップしてご紹介したいと思います。

■Grand Theft Autoタイプのオープンワールドは前作の2倍の大きさ。

■多くのドライビングがある。

■歩行者及び他のドライバーはプレイヤーのアクションにより良い反応をとる。

■車両をアップグレードし“合法化”することができる修理工場を追加。

■車両は種類によって挙動が違い、ダメージの度合いによって性能が変化する。

■ミニマップには目的地までの経路が記される。

■運転中はラジオが流れる(Dパッドでラジオ局の変更が可能)。
■モロトフカクテル、トミーガン、.357マグナム、M1ガーランドが登場。

■銃によるダメージは致命的(2〜3発でほぼ死亡)。

■カバーシステムはGears of WarやUncherted 2のものに近い。

■ヘルスは時間が経つに連れてゆっくりと回復する。

■プレイヤーが死亡してチェックポイントからやり直す度にヘルスの回復速度が上がる。

■バーガーやコーラでもヘルスが回復する。
■Call of Dutyのように多くの味方AIと共に銃撃戦が可能。

■味方AIはプレイヤーに歩調を合わせる。

■味方AIが敵を釘付けにしている間、敵の背後に回りこむことも可能。

■味方AIもカバーを利用するが、プレイヤーが同じ場所に隠れようとした際は邪魔にならないよう移動する。

■50年代に実際に発行されていたプレイボーイ誌が登場。

今回ハンズオンで使用されたデモではアイテムを使用する判定(位置や方向)がシビアすぎるなど荒い部分もあったようですが、製品版が発売されるまでにそれらの点が磨きあげられて素晴らしい作品となる事を期待しましょう。

それでは最後にドライビングシーンや銃撃戦のシーンが収められたゲームプレイ映像をどうぞ。



(ソース: Destructoid, IGN, The Escapist, Shacknews, イメージ: Destructoid, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
暴力シーンを満載した『Mafia II』最新トレイラーが公開
『Red Dead Redemption』は延期…Take-Twoがメジャータイトルの発売時期を発表
2K Czech: 『Mafia II』は他のオープンワールドゲームを寄せ付けない
『BioShock 2』は2010年6月30日までに発売。『Max Payne 3』『Mafia II』なども同様
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

    Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  3. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

    子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  6. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  7. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  8. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  9. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  10. 近接メインの修道士アクション『Redeemer』発表!―贖罪求め戦う男を描く

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top