GDC 10: セクシー秘書が街を爆走!Move対応ゲーム『Slider』のプレイ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 10: セクシー秘書が街を爆走!Move対応ゲーム『Slider』のプレイ動画

家庭用ゲーム PS3



PlayStation Move対応タイトルの1つとしてGDCで発表されたSlider。本作の直撮りゲームプレイ動画が見つかったのでご紹介します。

あのクレイジータクシーの再来かもしれないと海外ではネタになっている本作。プレイヤーは探偵(?)のTobioやその秘書Karinを操作し、ヤクザなどの追っ手から逃れるため、オフィスチェアにまたがって香港や東京の街中を爆走するという、かなり無茶なゲーム設定になっています。動画を見ても分かるように、PSNで配信されていたMr.PAINにも通ずる物理表現を駆使したゲームプレイが印象的。

本作は日本のSCE内部スタジオが開発を担当しており、北米ではPlayStation Moveのローンチタイトルに決定しているそうです。(ソース: Siliconera, Destructoid)


【関連記事】
GDC 10: 『PlayStation Move』の実演シーンも!ソニープレスカンファレンス直撮り映像
GDC 10: 『PlayStation Move』対応ゲームが発表、SCEからも20タイトルが発売予定
GDC 10: PS3モーションコントローラの名称は『PlayStation Move』に決定、情報が一挙公開
GDC 10: 『PlayStation Move』対応、Wii版からの初移植タイトルが明らかに
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

    【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

  2. サンドボックス×アクションRPGな『ポータルナイツ』PS4版が発表、最大4人で浮遊島の探索が楽しめる

    サンドボックス×アクションRPGな『ポータルナイツ』PS4版が発表、最大4人で浮遊島の探索が楽しめる

  3. 『Horizon Zero Dawn』のイースターエッグに注目…これはルーデンス?【ネタバレ注意】

    『Horizon Zero Dawn』のイースターエッグに注目…これはルーデンス?【ネタバレ注意】

  4. 『Horizon Zero Dawn』PS4 Proでの序盤40分プレイ映像!

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーローの更なるヒント!エフィのメモに書かれたものは......【UPDATE】

  6. PS4『Horizon Zero Dawn』機械の獣紹介映像4種が国内向けに公開

  7. 一人称サイバーパンクホラー『Observer』最新ティーザー!―狂気を感じる不気味な世界…

  8. PS4新作オープンワールド『WiLD』のゲームディテールが公開―主人公の性別も選択可能

  9. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  10. PSVR向け格闘ゲーム『STEEL COMBAT』2月28日配信! 360度のフィールドで戦うロボットバトルが登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top