GDC 10: 『OnLive』のライバルサービス『Gaikai』の利用料金は無料 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 10: 『OnLive』のライバルサービス『Gaikai』の利用料金は無料

PC Windows

※過去に公開されたデモ映像。ブラウザさえあればプレイが可能。

GDC 2010にてクラウドゲーミングサービスOnLiveの利用料金は月額14.95ドルになることが発表されましたが、同種のライバルサービスであるGaikaiの利用料金は無料となることが明らかにされました。また大手オンラインショップAmazonにおけるGaikaiの利用方法やマルチプレイに関する詳細が伝えられています。
■Amazonでの利用方法
 ・商品ページから即座に体験が可能な時間制限付きデモとしてGaikaiを利用。
 
 ・一定時間が経過すると購入を促すポップアップウィンドウを表示(時間はパブリッシャが任意で設定可能)。
 
 ・ゲームを購入するとそのまま継続してプレイができる(ゲームのダウンロードまたは物理的なディスクの配送も選択可能)。
 
■マルチプレイ
 ・Gaikaiでマルチプレイヤータイトルをプレイした場合、他のプレイヤーがそのセッションに参加するためのリンクがTwitterに投稿される。
 
 ・現在プレイしているゲームの映像を表示するブログ用のウィジットも用意されている。こちらも他のプレイヤーがクリックでセッションに参加が可能。
なおサービス開始時期は未定となっていますが、既に米国内で300のGaikai用データーセンターを確保、更には900のインストールサーバーを設置する契約をローカルブロードバンドプロバイダーと交わしているとの事です。

商品ページからそのゲームの感触がすぐに確認できるというのはかなり便利ですね。Gaikaiが普及したらデモの配信方法も変化するかもしれません。
(ソース: Joystiq, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
ブラウザさえあればOK! クラウドコンピューティングサービス『Gaikai』のデモ映像が初公開
GDC 10: 『OnLive』は北米で6月にサービス開始、利用料金やローンチタイトルも発表
DICEサミット2010で『OnLive』のデモが実演、iPhone上で『Crysis』が動作
GDC 09: 『Crysis Warhead』を実演!『OnLive』プレスカンファレンス映像
GDC 09: これが未来のゲーム環境?クラウドゲーミングサービス『OnLive』発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

    週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

  2. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

    『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

  3. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

    『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  4. WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

  5. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  6. 『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

  7. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  8. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  9. 爆乳バトル三度PCへ!『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』Steam版3月発売決定―海外発表

  10. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top