本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』

ゲーム文化 カルチャー

世界中で超有名なキャラクタ―、セガのソニック。その有名さが災いしてか、いろんなところで使われています。これまでも何度か見つかっていますが、今回も海外サイトが見つけた偽ソニックをご紹介。


何らかのクラブイベント用フライヤーにソニックが登場。DJ Quincesという、情報元も知らないナゾのDJが出演するイベントで、ゲームと関係があるかも不明。ここまで誰が見てもソニックと分かるのは、下記と比べるとある意味すがすがしくもあります。


お次は中国の某トラック会社に貼られたステッカーに登場する、緑色の偽ソニック。ソニックじゃない! と強弁されると言い返せない微妙さがあります。ちなみに中国ではこれまでにも何度か偽ソニックが発見されていました。



お継ぎは出元のはっきりしない、Galileoという会社の製品にソニックが登場。商品イメージに合わせていろんな色のソニックがいるのでしょうか。メーカーロゴは微妙に違うのにソニックはそのまま。

有名キャラクタ―のニセモノは日本にもいるはず。こんなところでこんなゲームキャラクターを発見した! というのがあれば、ぜひGame*Sparkまでお寄せ下さい。(ソース: UK:RESISTANCE)


【関連記事】





《Kako》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 大波乱のLJL 2017春季開幕戦―DFM Zerost選手が驚異のプレイング!

    大波乱のLJL 2017春季開幕戦―DFM Zerost選手が驚異のプレイング!

  2. 【特集】LJL実況解説コンビeyesとRevolに訊く―「3年前の開幕戦も雪だった」

    【特集】LJL実況解説コンビeyesとRevolに訊く―「3年前の開幕戦も雪だった」

  3. 『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

    『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

  4. 実写映画『ディビジョン』監督は『CoD: Ghost』や「トラフィック」の脚本家が担当か

  5. 『バイオハザード7』体験型ホラーハウスがロンドンで開始予定!45分最恐体験…

  6. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  7. 『ARK: Survival Evolved』のポケモンModがSteamワークショップに投稿される

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 擬人化ウサギの格闘ACT『Overgrowth』がβ段階に突入!―カンフー映画のようなバトルが特色

  10. 『マインクラフト』で「ジブリの世界」再現! 5年がかりの一大プロジェクト

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top