任天堂「MoveはWiiにそっくり」 ソニー「NatalはEyeToyにそっくり」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂「MoveはWiiにそっくり」 ソニー「NatalはEyeToyにそっくり」

家庭用ゲーム Xbox360

「WiiユーザーがPlayStation Moveを買う理由がない」とする任天堂オブアメリカReggie Fils-Aime社長の発言が先週話題になりましたが、再び同社長から、ソニーの方向性に疑問符をつける発言が飛び出しています。

Fils-Aime氏はLA Timesに対し、「PlayStationのやっていること(PlayStation Move)を見ると、Wiiにとてもそっくりに感じられる」とコメント。MicrosoftのProject Natalについては、実際に対応ソフトが公開されるのを見てみたいと答え、いずれの競争相手も、既にWiiが提供しているゲーム体験や価格に挑戦することになると話しています。

一方、SCEAのCEOであるJack Tretton氏は、MicrosoftのモーションカメラProject Natalを、同社が過去に発売したEyeToyと全く同じ体験だと指摘。GameTrailersの番組中に、「カメラで遊びたいなら、99ドルのPS2本体を買って我々が8年前に開発した素晴らしい技術で遊ぶのをおすすめします」とコメントしたそうです。

モーションコントローラーの戦争になるとも言われる今年の年末商戦、その行方が今後も注目されそうです。(ソース: Los Angeles Times, TheSixthAxis)


【関連記事】
任天堂オブアメリカ社長がソニーのPlayStation Moveについてコメント
GDC 10: 『PlayStation Move』対応、Wii版からの初移植タイトルが明らかに
GDC 10: 『PlayStation Move』のトレイラー&公式イメージ
英国セレブが『Project Natal』の発売日をリーク?実演プレイ動画も登場
正式名称も明らかに?Project Natalの更なる詳細は今年のE3で発表予定
CES 2010: Microsoftが内部チップを断念?Project Natalの新情報色々
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  2. 『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

    『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

  3. 『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

    『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

  4. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  5. スーパーガールの戦い描く『Injustice 2』最新トレイラー!―ブラックアダムの参戦も明らかに

  6. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  7. 「88」にこだわる2Dアクション『88 Heroes』PS4向け国内配信が開始

  8. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  9. モトクロスゲーム『MXGP3 - The Official Motocross Videogame』国内で今夏発売決定

  10. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top