ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision内部から『Call of Duty 7: Black Ops』の情報がリーク

PC Windows

Call of Dutyシリーズの最新作はWorld at Warを手掛けたTreyarchが開発を担当し、2010年中に発売されると言われていますが、Activisionのインサイダー情報から新たなゲームディテールが伝えられています。

※フェイクやネタバレの可能性もあるので注意!

* タイトル名はCall of Duty 7: Black Ops

* 2010年11月に発売予定。

* 冷戦やベトナム戦争をベースにした時代設定。キューバや南アフリカのミッションも登場。

* 1980年代のイラン大使館を舞台にしたミッションではプレイヤーがイギリス軍のSpecial Air Service(SAS)の隊員となる。ここでは近接戦闘もある。

* Call of Duty: World at Warで人気だったゾンビモードをフィーチャー。

* PC版は(Modern Warfare 2で廃止された)デディケイテッドサーバーをフィーチャー。


(ソース: MapModNews via Destructoid)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Call of Duty 7』はTreyarchが開発、ベトナムやキューバが舞台?かもしれない噂
噂の『Call of Duty 7』は2010年11月に発売?英国取引関係者からの情報
Treyarchが開発する『Call of Duty』次回作の舞台は現代戦ではない?
Infinity Ward、Treyarchに続く第3のデベロッパーが『Call of Duty』新作を開発中?
『Call of Duty 7』はやはりTreyarchが開発中? アニメーターがプロフィール上でポロリ
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  4. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  5. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  6. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  7. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  8. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  9. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  10. PS4/PC『No Man's Sky』最新パッチが配信―フレームレート改善など盛り込む

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top