『SOCOM 4』などPlayStation Move専用タイトル海外ハンズオン情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SOCOM 4』などPlayStation Move専用タイトル海外ハンズオン情報

家庭用ゲーム PS3


4月8日、シアトルにてPlayStation Move体験会が開催されました。海外サイトのDigital Trendsではそのイベントでプレイアブル展示されていたMotion FighterSOCOM 4: U.S. Navy SEALsなど、幾つかのPlayStation Move専用タイトルのプレイレポートが掲載されていたので簡単にご紹介します。

■Motion Fighter(仮称)
・ボクシングシムのような埃っぽいストリートファイト。

・プレイヤーは2つのMoveモーションコントローラーを使用して技を繰り出す。

・頭突きや“ダブルハンマー”など一部の動作はトリガーまたはアクションボタンを押す必要がある。

■SOCOM 4: U.S. Navy SEALs
・左手のDパッド(Moveサブコントローラ)で移動、右手のMoveモーションコントローラでエイムを行う。

・興味深いことにゲームは元々Move向けに開発されたものではない。

・ソニーは単独のデベロッパーが約2週間でMoveコントロールに対応できると伝えた。

■Sports Champions - Table Tennis
・任天堂のWii Sportsによく似ている。

・1体1のモーションマッピングを使用し、ラケットの振りや捻りなどあらゆる動きをスクリーン上に再現する。

■Sports Champions - Gladiator Duel
・Gladiator Duelはバーチャファイターのようなクラシックな格闘ゲームを髣髴とさせる。

・横からの視点ではなく、敵と正面で向かい合う。

・2つのMoveモーションコントローラを使用し、ゲーム内の武器と盾を動かす。

■Tech Demo
・複雑なバーチャルの骨格にプレイヤーの動きを写像するテクノロジーデモ。

・Moveモーションコントローラの加速度センサー及びEyeToyカメラの使用方法を実演。

■Move Party
・ハエたたきで虫を叩く、スクリーンに形を描く、クッシュボールのような髪の毛をカットするといった複数のミニゲームが収録されている。

・EyeToyカメラを使用する他のゲームと似ているが、カメラだけでは不可能な正確さを加えている。
YouTubeには体験会の様子を撮らえた映像もアップロードされています。



2010年秋の登場が予定されているPlayStation Moveは果たしてゲームにどのような面白さを加えてくれるのでしょうか。ゲームをPlayStation Moveに対応させるのは比較的容易との事なので、今後多数の対応タイトルの登場が期待できそうです。
(ソース&イメージ: Digital Trends, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
ポリフォニー山内氏、PlayStation Moveや3Dのサポートに前向きな姿勢
『Manhunt 3』がPlayStation 3で発売!?Moveにも対応との噂
任天堂「MoveはWiiにそっくり」 ソニー「NatalはEyeToyにそっくり」
任天堂オブアメリカ社長がソニーのPlayStation Moveについてコメント
PlayStation Moveを使った『SOCOM 4』のウォークスルー直撮り映像
ソニー:『PlayStation Move』はごく僅かなメモリ使用量で動作する
『グランツーリスモ5』はPlayStation Move対応に?公式サイトに情報掲載
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

    『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

    『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  4. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる―PTRにも変化が【UPDATE】

  8. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. PS4/PC『ゴーストリコン ワイルドランズ』オープンβ開始!―Web限定実写CMも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top