ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトによる『より良いゲーマーになるための十か条』

ゲーム文化 カルチャー

海外サイトVideogamerによる「より良いゲーマーになるための十か条」です。格闘ゲームで勝てない、レースゲームでいつも最下位、シューティングゲームで友人よりスコアが低い……そういった現状を脱却し、優れたゲーマーになるためにはどうすればいいのか? その十か条を抄訳で伝授します。

* * * * * * *


1. 指を鍛える
親指と人差し指は、ゲームの“神”になるための戦いにおいて、あなたの主要な武器となる。最高の結果を出すために、それぞれの指に2ポンドのコインをテープで貼付けることをおすすめする。古典的な遊びである「ゆびずもう」は親指のマッスルを増進させるグレイトな方法だ。できるときには常に、友人や家族と指相撲をするように努めるのだ。

2. 知は力なり
身体的な才能は、戦いに必要なものの半分に過ぎない。あらゆるサイバーアスリートは、健康なハンドと同じくらい健康なマインドが重要であることを知っている。ゲーム雑誌を読み、音楽の代わりにゲームのポッドキャストを聞き、開発者インタビューを視聴し、ブラウザのホームページをゲームのサイトにセットするのだ。しかし、チートは絶対に使ってはいけない。

3. デモを活用する
可処分所得のない我々にとって、ゲームは非常に高価だ。先立つものが無いなら、Xbox LiveやPSNでデモをダウンロードしよう。お金を使うことなく、あなたは最新のゲームをプレイすることができ、同時に産業の最先端に対する知識を研ぎすますこともできる。

4. できる限りオンラインでプレイ
AIが恐るべきチャレンジを提供してくれるのは確かだが、本当のエキスパートは人だ。オンラインプレイはあなたをベストな条件下に置いてくれる。あなたは本当の能力を試され、そこから学ぶこともできる。自身の能力を正しく捉えることにもなるだろう。

5.コーヒー&レッドブル
眠ることは時間の浪費だ。それは非生産的で退屈。代わりにゲームをプレイすることに費やすべきだ。もしあなたがゲームをしていてまぶたが重いと感じたなら、一杯のコーヒーを準備しよう。コーヒーが嫌なら、レッドブルも同様に効果的だ。我々は完全に睡眠を無くせと言っているわけではない。ただ、ゲームの出力を最大化するために寝る時間を削れと言っているのだ。

6. デュアルを巧みに操る
この方法はレベルが高い。しかしながら一度マスターすれば、他に類のないほどの報いがある。必要なのは2つのモニターと2台のゲーム機、そして2つの異なるゲーム。同時に2つのゲームをして能力を高めることができるのだ。FPSやレースなど、素早い反応が必要なゲームはここではグッドチョイスとはいえない。賢くゲームを選ぶことだ。

7. 夏をボイコット
太陽は過大評価されている。どうして家にこもってゲームをしていてはいけないのか? 他のみんなが外でフットボールをしたり友人をつくったり日焼けをしたりして命を無駄にしているあいだも、あなたはTVの前で戦いに身を投じることができる。9月になって太陽が去り、みながゲームに戻ってきたとき、あなたの友人たちは、もはやあなたのゲームスキルに太刀打ちできないと知ってショックを受けるだろう。

8. 人生にゲームを取り入れる
通勤で車を使うなら、レースのようなライン取りを心がけよう。学校でいじめられているなら、いじめっ子の顔面にハリケーンキックをお見舞いしよう。ジムでの運動を終えたなら、去り際に「レベルアップ!」と叫んでみよう。また、いつでもペットを連れて行くとよい。他の動物を見かけたら戦闘を仕掛けるのだ。注:我々はGTAシリーズに関連したどんなスキルの練習も提案しない。

9. 軍隊に参加
さらに一歩踏み出して、軍に参加するというのはどうだろう。ゲームの大半はシューターだ。現実からなんらかの体験を得ることはより良いことだ。もちろんそこにはチェックポイントやリスポーンはない。しかし現実の戦場から得られる知識と戦術は、シームレスにModern WarfareやBad Companyのようなゲームにつながっていくだろう。

10. 恋人や家族を捨てる
明らかに、これは思い切ったアプローチだ。しかし結果は他の何にも劣らない。あなたの時間や関心を消費している家族がなければ、あなたのゲームスキルは急激に改善されるだろう。これまでデートをしたり、誕生日プレゼントのために買い物に出かけたり、子供のお弁当箱をいっぱいにするために費やした時間を、これからはゲームの練習に費やすことができる。更なるボーナスとして、あなたは新しいゲームのためにより多くのお金を使うことが出来るのだ。

You Win!

* * * * * * *


これを読んで思い起こされたのが受験戦争下の進学塾でした。受験戦争はいつかは終わりますが、優れたゲーマーになるための戦いに終わりはありません……。もちろん本稿はアイロニカルなものなので、よっぽどの覚悟が無い限りは全てを実践しないことをおすすめします。(ソース: Videogamer: Top 10 Ways to be a Better Gamer)


【関連記事】




《Kako》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「ゲームカセット」を持ち主へ…思い出を届けるサイト「名前入りカセット博物館」とは

    「ゲームカセット」を持ち主へ…思い出を届けるサイト「名前入りカセット博物館」とは

  2. LEGOで忠実再現の『オーバーウォッチ』バスティオンとゲンジ!

    LEGOで忠実再現の『オーバーウォッチ』バスティオンとゲンジ!

  3. 『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

    『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

  4. アサシンもシャウト!ユービーアイソフトのgamescom公式まとめ映像

  5. 『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

  6. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  7. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  8. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  9. もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

  10. 映画版「アサシンクリード」のトレイラーが遂に公開!―見事に再現された世界観

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top