Infinity Ward集団離脱: さらに3名が退社、2名がRespawn | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Ward集団離脱: さらに3名が退社、2名がRespawn

ニュース 最新ニュース

※UPDATE (2010/4/27 16:30): Kotakuの報告によると、この他にもリードプログラマーのRobert Field氏、人材担当のKristin Cotterell氏、レベルデザイナーのKevin Bell氏、Charlie Wiederhold氏、Preston Glenn氏がInfinity Wardを退社し、これで離脱者は合計で25名になったとのことです。

* * * * * * *


週末に5名のスタッフがスタジオを去り、集団離脱が加速するInfinity Wardですが、その勢いはまだ収まりそうにないようです。

Joystiqが新たに伝えるところによれば、先日同スタジオを退社していたChris Lambert氏とBrent McLeod氏が、EA傘下のRespawn Entertainmentによって雇われているのが、LinkedInの経歴から明らかに。

さらに、Infinity Wardからは、リードキャラクターアーティストのJoel Emslie氏、アーティストのRyan Lastimosa氏とBrad Allen氏の脱退が確認されたとのこと。彼ら三名はまだRespawnに移籍していないようですが、時間の問題かもしれません。(ソース: Joystiq)


【関連記事】
Infinity Wardのスタッフ集団離脱、さらに5名が抜け脱退者は17名に
IWを去った元開発者が続々とRespawnへ。Activisionからは問題発言も…?
「Infinity Wardはもう死んでいる」−インサイダー情報
アナリスト: スタッフが抜けてもInfinity Wardはヒット作を生み出せる
これはヤバイ…Infinity Ward退社メンバーがよく分かるリスト
噂: Infinity Wardからさらに四名のキーメンバーが退社
EAの新スタジオ設立にActivisionがコメント、IWでは別のスタッフが退社?
EA、Infinity Ward元幹部が指揮する新スタジオの設立を発表
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

    「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

  2. 18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

    18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

  3. 2016年のPCゲームハードウェア売上は全世界300億ドル、アジア市場に強い勢い

    2016年のPCゲームハードウェア売上は全世界300億ドル、アジア市場に強い勢い

  4. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  5. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  6. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  7. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  8. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  9. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  10. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top