『Enslaved』のNinja Theory「もうPS3の開発は怖くない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Enslaved』のNinja Theory「もうPS3の開発は怖くない」

家庭用ゲーム Xbox360



2007年にPS3専用タイトルHeavenly SwordをリリースしたUKの開発スタジオNinja Theory。マルチプラットフォーム向けの次回作Enslavedの開発について、「もうPS3の開発は怖くない」と自信たっぷりの発言をしているようです。

同スタジオのチーフデザイン“忍者”Tameem Antoniades氏によると、Heavenly Swordの開発は完全なゼロからのスタートだったそうですが、その経験を生かした最新作のEnsalvedは、明確なアイデアを基に作業がスムースに進められており、もうPS3の開発におびえることはないとのこと。

また同氏は、過去に発表された多くの作品がPS3本体の価格や世間の声によって悪い評価を受けたと振り返っています。

気になるEnsalvedについては、先日ご紹介したスクリーンショットに続いて、新設のオフィシャルサイトで約二週間後にトレイラーが初披露されるようなので、その出来栄えに期待したいところです。(ソース: NowGamer: Ninja Theory, 'PS3 Doesn't Scare Us')


【関連記事】
『Enslaved: Odyssey to the West』最新スクリーンショットがどっさり公開
『Heavenly Sword』のNinja Theoryが“シークレットプロジェクト”に着手
Ninja Theory新作『Enslaved』の最新イメージやプレビューが公開
Ninja Theory「独占タイトルの開発にはマルチタイトル以上のプレッシャーがある」
Namco Bandai、『Enslaved』を正式に発表。オフィシャルショットが公開!
世紀末が舞台の西遊記!Ninja Theory『Enslaved』のゲーム画面や情報が初公開
Game Informer最新号に『Crackdown 2』やNinja Theory新作ゲームの情報が掲載
噂: Ninja Theoryの極秘プロジェクトは『デビルメイクライ5』?
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top