“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『痛いほど前置きが長い大作ゲーム』TOP7

April 30, 2010(Fri) 19:00 / by Rio Tani

ストーリーや世界観が壮大なゲームにはそれに見合った壮大なオープニングや導入部分が付き物ですが、海外サイトGamesRadarではそうした前置きの長い大作ゲームをランキングで選ぶ企画記事を掲載しています。

本編のゲームプレイ開始前にストーリーの説明が延々続くもの、キャラクター作成に時間のかかるもの、チュートリアル部分が非常に長いもの、なかなか戦闘が始まらないものなどなど…種類は様々ですが、以下7つの作品が選ばれました。

7位: 大神

6位: Batman: Arkham Asylum

5位: サイレントヒル2

4位: Fallout 3

3位: Heavy Rain

2位: Assassin's Creed II

1位: ファイナルファンタジーXIII


他にももっと前置きが長いゲームがある!という方はコメント欄にてどうぞ。(ソース&イメージ: GamesRadar)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『エンディングが最悪なゲーム』ワースト10
あるある!『ゲームにおける死亡フラグ』15選
海外サイトが選ぶ『ゲームの続編にいらない追加要素』TOP7
『最もウザいゲームの相棒キャラクター』TOP12
『ゲームに登場する個性的なライフバー』 TOP7
死の運命が彼らを襲う……『ゲームで多く殺される15のキャラクター達』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2015年1月8日 17:05:10 ID: TvknrLAl3/qX
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    MGS4が無いのは・・・前置きというかゲームプレイ間のあらゆるデモと会話が長いからか?
    アーカムアサイラムは確かに戦闘始まるまで長いけど退屈はしなかった

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image