Bungie、マルチプラットフォーム新作がE3で公開の噂を否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungie、マルチプラットフォーム新作がE3で公開の噂を否定

ニュース 最新ニュース

先日発表されたBungieとActivisionの独占販売契約から明らかとなった、Bungieのマルチプラットフォーム新作タイトル。その新作について、E3で公開する可能性があるとの情報がありましたが、BungieのBrian Jarrard氏は“その話がどこから来たのかわからない”とコメントし、E3で発表される可能性が無い事を強調しました。

Jarrard氏は海外サイトEGDEのインタビューで“間違いなくE3にそのゲームを展示する事はない”とも話しており、現在は発売からサポートまで多くのやるべき事が残っている、Halo: Reachへフォーカスを当てているとしています。また、新作プロジェクトに関する事は、今年中に耳にすることは無いとJarrard氏は答えています。(ソース: EDGE)

【関連記事】
Bungie、PS3プラットフォームでの開発に自信のコメント
Bungieのマルチプラットフォーム新作はE3で公開の可能性も
Michael Pachter: Bungieの新作フランチャイズは1000万本以上売れる
ActivisionとBungieが10年間の独占契約、次回作はマルチプラットフォームに
マルチプレイベータを隅々まで解説!『Halo: Reach』公式ビデオドキュメンタリー
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  5. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top