Remedy: 『Alan Wake』シーズン2の構想は既に出来ている | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Remedy: 『Alan Wake』シーズン2の構想は既に出来ている

家庭用ゲーム Xbox360

海外では来週の5月18日、国内では5月27日に発売が予定されているアクションサイコスリラーAlan Wake。本作には2つ以上の追加エピソードの他、本編のセールス的な成功により、大型の“シーズン2”も製作される事が明らかにされていますが、開発元のRemedyは“シーズン2”のストーリーが既に書かれていることを明らかにしました。

RemedyのOskari Hakkinen氏はその事について、「シーズン1は結論づいた納得の行く結末が待っています。ですが、シーズン2の為に私達はドアを開けたままにするつもりですし、どのように話を引き継いで行くのかも理解しています。」とコメント。

また、同社のMikko Rautalahti氏も続編について制作したいとの意見を示すも、以前の情報のようにセールスによってその動向が左右される事を話しています。(ソース: VG247)

【関連記事】
『Alan Wake』の製品版には追加エピソード第一弾のダウンロードコードが付属
『Alan Wake』の初回ゲームプレイ時間は20〜30時間に?
『Alan Wake』の前編を描く実写ショートムービー“Bright Falls”が次週より公開
ネタバレ注意!『Alan Wake』最初の11分間のゲームプレイ映像
『Alan Wake』年内に2つ以上の追加エピソードを配信予定、大型のシーズン2も?
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 爽快アクションFPS『Bulletstorm』リマスター版ローンチトレイラー!

    爽快アクションFPS『Bulletstorm』リマスター版ローンチトレイラー!

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『Horizon Zero Dawn』全世界での販売本数が260万本を突破!―既に物語の拡張にも着手【UPDATE】

  5. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  6. ニンテンドースイッチ売上台数150万台達成か―海外リサーチ企業

  7. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  8. 『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

  9. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top