Infinity Ward集団離脱: 新たに2名のベテランスタッフがRespawn | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Ward集団離脱: 新たに2名のベテランスタッフがRespawn

ニュース 最新ニュース

Activision CEOのBobby Kotick氏もまだ続くと予想していたInfinity Wardの集団離脱ですが、新たに二名の開発者がRespawn Entertainmentに入社していることが分かりました。

LinkedInのプロフィールから移籍が明らかになったのは、あの“No Russian”ミッションのシークエンスも手掛けたというゲームデザイナーのMohammad Alavi氏と、シニアアーティストのBrad Allen氏。Allen氏はRespawnに入社したことについて「危険な忍者達のチームに加わった」などとコメントしているそうです。

Bobby Kotick氏によると、今回のトラブルでInfinity Wardを退社したスタッフは35名にも及び、その多くがRespawn Entertainmentに移っていることになります。(ソース: G4tv)


【関連記事】
Kotick社長がIW幹部の解雇についてコメント「他に選択肢がなかった」
Infinity Ward集団離脱: 4名がRespawn、移籍者は合計16名に
Infinity Ward社員約40名がActivisionを訴訟、賠償額は5億ドル以上?
Infinity Ward集団離脱: さらに3名が退社、2名がRespawn
Infinity Wardのスタッフ集団離脱、さらに5名が抜け脱退者は17名に
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  6. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  7. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  8. テロ発生の4時間を描く一人称ADV『The Occupation』発表―様々な証拠が国の行く末を決める

  9. Ubisoftのオープンワールドアクション『Watch Dogs』最大8人まで参加可能なフリーロームマルチプレイを搭載

  10. 『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top