Infinity Ward集団離脱: 新たに2名のベテランスタッフがRespawn | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Ward集団離脱: 新たに2名のベテランスタッフがRespawn

ニュース 最新ニュース

Activision CEOのBobby Kotick氏もまだ続くと予想していたInfinity Wardの集団離脱ですが、新たに二名の開発者がRespawn Entertainmentに入社していることが分かりました。

LinkedInのプロフィールから移籍が明らかになったのは、あの“No Russian”ミッションのシークエンスも手掛けたというゲームデザイナーのMohammad Alavi氏と、シニアアーティストのBrad Allen氏。Allen氏はRespawnに入社したことについて「危険な忍者達のチームに加わった」などとコメントしているそうです。

Bobby Kotick氏によると、今回のトラブルでInfinity Wardを退社したスタッフは35名にも及び、その多くがRespawn Entertainmentに移っていることになります。(ソース: G4tv)


【関連記事】
Kotick社長がIW幹部の解雇についてコメント「他に選択肢がなかった」
Infinity Ward集団離脱: 4名がRespawn、移籍者は合計16名に
Infinity Ward社員約40名がActivisionを訴訟、賠償額は5億ドル以上?
Infinity Ward集団離脱: さらに3名が退社、2名がRespawn
Infinity Wardのスタッフ集団離脱、さらに5名が抜け脱退者は17名に
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

    2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  2. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

    『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  3. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

    フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  6. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  7. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  8. ドゥームフィスト参戦への布石?『オーバーウォッチ』PTR版から気になるデータ発見

  9. 噂: 新生『God of War』は2017年発売?主演俳優のSNSプロフィールから

  10. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top