ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂、国内で『3DSWare』と『3DSPlay』を商標登録

携帯ゲーム DS

Siliconeraなどの報告によると、任天堂が、3DSPlay3DSWareという二つの商標を出願登録していることが分かったそうです。

これら商標の詳しい情報は明らかになっていませんが、3DSWareはWiiウェアやDSiウェアと同等の3DS対応ダウンロードサービスに、3DSPlayはWii Play(はじめてのWii)と同じミニゲーム集になるかもしれないと噂されています。

但し、任天堂は「3DS」が正式名称ではないと発表しているため、これらの商標は仮の名称である可能性も考えられます。(ソース: Siliconera: Nintendo 3DS Has 3DSWare And 3DSPlay?)


【関連記事】
3DSの基板写真がリーク、噂通りシャープの3D液晶ディスプレイを採用?
『GTA V』『3DS』他、アナリストがE3 2010の発表を大予言!
岩田社長: ニンテンドー3DSの3D機能は簡単に無効化できる
噂: ニンテンドー3DS(仮)は2010年10月に発売?
『ニンテンドー3DS』はE3 2010でプレイアブル展示に
『ニンテンドー3DS』は3Dスティックや振動機能を搭載?−国内報道
任天堂、新型携帯ゲーム機『ニンテンドー3DS』を発表!
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

    PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  2. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

    PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  3. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

    「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  4. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  5. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  6. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  7. 『GOD EATER 2』近接武器「ブーストハンマー」を徹底解剖 ― 新キャラクター 「ナナ」の紹介も!

  8. 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

  9. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  10. 欧州でPS Vita向け『Ratchet & Clank Trilogy』がリリース、シリーズ初期3作がセットに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top