『Mass Effect』の映画化権をLegendary Picturesが取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect』の映画化権をLegendary Picturesが取得

ニュース 最新ニュース

『300』『ダークナイト』『タイタンの戦い』などで知られるハリウッドの映画制作スタジオLegendary Picturesが、BioWareのRPG Mass Effectの映画化権を取得したことが明らかになりました。

The Hollywood Reporterの独占情報によれば、まだプロジェクト初期の段階だという映画版『Mass Effect』は、『アイ・アム・レジェンド』『ザ・セル』などを執筆した脚本家Mark Protosevich氏と現在交渉が進められているそうです。

また過去の報道では、プロデューサーに元Marvel Studiosの幹部Avi Arad氏の名前が挙がっていた他、BioWareの創設者であるRay Muzyka氏やGreg Zeschuk氏もエグゼクティブプロデューサーとして制作に関わるとのこと。

宇宙を股にかけた壮大なドラマを描くMass Effectがスクリーン上でどのように生まれ変わるのか、Legendary Picturesの手腕が問われることになりそう。ゲームの第三作目と共に続報に期待が寄せられます。(ソース: The Hollywood Reporter: 'Mass Effect' video game on way to movie screen (exclusive) via Kotaku)


【関連記事】
『Heavy Rain』のハリウッド映画化に進展、映画化権が落札間近
『Gears of War』のハリウッド映画化プロジェクトに暗雲?
噂: 『メタルギアソリッド』のハリウッド映画版が無期限の延期に
『Dead Space』のハリウッド実写映画化が決定。シリーズ新作も開発中?
ハリウッド実写映画版『悪魔城ドラキュラ』はソウのジェームズ・ワンが監督
ハリウッド実写映画版『Warcraft』の監督にスパイダーマンのサム・ライミが抜擢
“プレイする映画”『アンチャーテッド』がハリウッドで実写映画化
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『Death Stranding』、VR版『エースコンバット 7』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『Death Stranding』、VR版『エースコンバット 7』など登場

  3. 高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

    高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

  4. 韓国でゲームの不正改造を取り締まる法改正案が可決―チートプログラム製作者や配布者の告発が容易に

  5. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  6. 噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

  7. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  8. 『デス・ストランディング』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  9. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  10. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top