ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新たな携帯デバイスやサービスの可能性… SCEの商標『PlayView』とは

ニュース 最新ニュース

Sony Computer Entertainmentが、PlayViewと呼ばれる携帯電子デバイスまたは新サービスの商標を米国特許商標局に登録していたことが明らかになりました。2010年6月3日に出願されたこの商標の概要文からは、以下のような気になる記述が見つかっています。

* ワイヤレスインターネット通信を介しテキスト、イメージ、音楽を受信・読み込みできる携帯型電子端末。

* 書籍、新聞、雑誌、マルチメディアプレゼンテーションなどの電子メディアコンテンツの表示。

* オプションディスクに記録されたコンピュータゲームソフトウェア。

* ファイル、データ、著作物、オーディオ・ビジュアル物、テキスト等を転送、表示、ダウンロード、送受信、共有するためのコンピュータソフトウェア。

* 液晶ディスプレイのビデオゲーム機や携帯ゲーム機を使った電子作品。

* 電子ブックリーダープログラムなどのダウンロードソフトウェア。

PSPの後継機はもちろん、Androidを搭載した新型情報端末や、PlayStation Networkのプレミアムサービスの存在が噂されるソニー。果たしてこのPlayViewとの関連性はあるのか今後の続報が待たれます。(ソース: US Patent and Trademark Office via CVG: Playview: Is this PSP2?)


【関連記事】
噂:『PSP 2』は2011年発売、gamescomか東京ゲームショウで発表?
噂: E3 2010でソニーが新型機『PSP 2』を発表?
噂: PSP2はGeForce 8600級のグラフィックチップを搭載。2010年にも登場?
噂: ソニーがプレミアムサービス『PSN+』をE3 2010で発表
噂: PS3のXMBが大幅にデザイン変更?E3で発表の可能性も
PSNの新サービス?SCEJが“Cloudsurf”を米国で商標登録
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  6. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  7. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  8. 『The Walking Dead』シーズン3、海外向けスクショ!クレメンタインに寄り添う子どもは?

  9. 配信開始の『Pokemon GO』ゲーム情報が続々公開―安全にプレイするための注意事項も

  10. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top