死んだ敵兵士の肉片…『Bulletstorm』のプロモーショングッズが酷い | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

死んだ敵兵士の肉片…『Bulletstorm』のプロモーショングッズが酷い

PC Windows



People Can FlyとEpic Gamesの新作シューターBulletstorm。パブリッシャーのElectronic Artsから海外ゲームメディア宛にとんでもないプロモーショングッズが送られてきたそうです。


※以下グロ注意!





“生もの”と注意書きされたダンボールに入っていたのは、なんと敵兵士の腐ったひき肉(に見せかけた物体)。血の付いたドッグタグ、歯、ボタン、銃弾などが混入した気味の悪さ全開の代物で、パッケージには細菌、毒ガス、放射能汚染の恐れがあるなどと記載されています。







ビニールパックに入ったUSBメモリには、Bulletstormの最新トレイラー映像やスクリーンショットが収められていたとのこと。

やや行き過ぎたプロモーション方法で過去にも物議をかもしたEAらしいやり口だと言えます。(ソース&イメージ: G4tv: Digging Through Meat: A Photo-Essay)


【関連記事】
Electronic Artsが各メディアに配布した『Dante's Inferno』のPRグッズが酷い
『Dead or Alive Paradise』の海外プロモ映像がちょっとヤバイ
『Dante's Inferno』最新プロモは子供ダンテの三輪車CM! そして地獄の第八圏へ…
Electronic Arts、メディアキットとして配布したブラスナックルの返却を要求
呪怨の海外ゲーム版『JU-ON』のプレス用パッケージがかなりの恐怖体感だった
海外版『フォーエバーブルー 海の呼び声』のプレス用パッケージに“リアル”魚がついてきた
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  6. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  7. 巨乳水着美女のサバイバルホラー『Bloody Boobs』がSteam配信!―恐怖より胸部…

  8. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  9. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  10. 『ハースストーン』新年度「マンモス年」近日スタート!スタンダードフォーマット更新やソロミッション追加など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top