リアルギターの次はエアドラム!? 『Power Gig: Rise of the Six String』続報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアルギターの次はエアドラム!? 『Power Gig: Rise of the Six String』続報

家庭用ゲーム Xbox360


3月のGDCで発表された“もうひとつの”音楽ゲーム、Power Gig: Rise of the Six String。GDCではストリングスを備えたリアルなギターが注目されましたが、今回E3を控えてドラムコントローラーがお披露目。ゲーム画面も明らかになっています。

アンプにつなげばギターとして使えるほどリアルなギタコンの一方で、ドラムは省スペースを目指したコンパクトなつくり(GT動画参照)。4つのサークルとひとつのキックペダルを備えたこのコントローラーは、叩いて認識させるのではなく、サークルから発せられるLEDライトがドラムスティックの動きを認識するというもの。つまり空中でスティックを振ることになります。



ゲーム画面自体は音楽ゲームのスタンダードにそったものになっており、巨大なライバルとの違いを生み出すのは、やはりリアルギター&エアドラムということになりそう。開発のSeven45 Studiosがどのくらいのセットリストを用意できるのかも気になるところですが、現在のところDave Matthews Band、Kid Rockに加え、エリック・クラプトンという意外な大物の参加も明らかになっています。

Power Gig: Rise of the SixStringは今秋、Xbox 360とPS3で発売予定。同時期の発売もありうるGuitar Hero: Warriors of RockやRock Band 3とともに、音楽ゲームファンは注目しておいてもいいかもしれません。(ソース: GameSpot)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF15』13章に新要素追加する3月アップデート海外トレイラー!

    『FF15』13章に新要素追加する3月アップデート海外トレイラー!

  2. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  3. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  4. 爽快アクションFPS『Bulletstorm』リマスター版ローンチトレイラー!

  5. 『DARK SOULS III』DLC第2弾「THE RINGED CITY」3月28日配信!本編+DLCのオールインバージョンも発売決定

  6. 『レインボーシックス シージ』目指すオペレーター数は最低50名以上!海外インタビューで明らかに

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 『FFXV』DLC「エピソード グラディオラス」のPVが公開―あの“剣聖”と対決…?

  9. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  10. ニンテンドースイッチ売上台数150万台達成か―海外リサーチ企業

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top