リアルギターの次はエアドラム!? 『Power Gig: Rise of the Six String』続報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアルギターの次はエアドラム!? 『Power Gig: Rise of the Six String』続報

家庭用ゲーム Xbox360


3月のGDCで発表された“もうひとつの”音楽ゲーム、Power Gig: Rise of the Six String。GDCではストリングスを備えたリアルなギターが注目されましたが、今回E3を控えてドラムコントローラーがお披露目。ゲーム画面も明らかになっています。

アンプにつなげばギターとして使えるほどリアルなギタコンの一方で、ドラムは省スペースを目指したコンパクトなつくり(GT動画参照)。4つのサークルとひとつのキックペダルを備えたこのコントローラーは、叩いて認識させるのではなく、サークルから発せられるLEDライトがドラムスティックの動きを認識するというもの。つまり空中でスティックを振ることになります。



ゲーム画面自体は音楽ゲームのスタンダードにそったものになっており、巨大なライバルとの違いを生み出すのは、やはりリアルギター&エアドラムということになりそう。開発のSeven45 Studiosがどのくらいのセットリストを用意できるのかも気になるところですが、現在のところDave Matthews Band、Kid Rockに加え、エリック・クラプトンという意外な大物の参加も明らかになっています。

Power Gig: Rise of the SixStringは今秋、Xbox 360とPS3で発売予定。同時期の発売もありうるGuitar Hero: Warriors of RockやRock Band 3とともに、音楽ゲームファンは注目しておいてもいいかもしれません。(ソース: GameSpot)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

    文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  5. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  6. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top