『Second Life』の運営会社Linden Labが30%のスタッフをレイオフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Second Life』の運営会社Linden Labが30%のスタッフをレイオフ

PC Windows

バーチャルワールドSecond Life(セカンドライフ)の運営などで知られる米国のインターネット企業Linden Labが、約30%のスタッフをレイオフすることを明らかにしました。

今日発表されたプレスリリースによると、レイオフは同社の新たな戦略を目的とした社内再編の一環で、製品部門と技術部門の統合、ソフトウェア開発チームの北米オフィスへの異動、カスタマーサポートの規模の調整などが行われるとのこと。

具体的なレイオフの人数は不明ですが、公式サイトでは330名を超えるスタッフが在籍すると記載されており、その30%に当たる規模になると見られます。

Second Lifeの運営はこれまで通り続けていくようですが、今後はソフトウェアダウンロードの必要ないブラウザベースの体験や、より幅広いユーザー層が楽しめるソーシャルネットワーク性を目指すとの意向を表明しています。

尚、海外サイトでは数日前からLinden LabのシンガポールとUKオフィスが閉鎖するとのが報じられていたようです。(ソース: PRNewswire: Linden Lab Restructures to Generate Efficiencies and Support Investment in New Platforms via TechCrunch)


【関連記事】
あのバーチャル世界『Second Life』が映画化!?
バーチャル世界『Second Life』の中で浮気が発覚した夫婦、リアルで離婚
『Second Life』上で売春行為をする、あるバーチャル娼婦さんの告白
『Second Life』仮想世界に公式のスウェーデン大使館が誕生!?
オンライン仮想人生ゲーム『Second Life』登録者数が200万人突破
《Rio Tani》

特集

PC アクセスランキング

  1. PC版『ウィッチャー 3』人気ライティングMod最新映像―吸い込まれそうなほど青い空…

    PC版『ウィッチャー 3』人気ライティングMod最新映像―吸い込まれそうなほど青い空…

  2. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

    【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  3. 対戦ストラテジー『Atlas Reactor』が完全F2P化!―シーズン2が開幕

    対戦ストラテジー『Atlas Reactor』が完全F2P化!―シーズン2が開幕

  4. Obsidianが新たなプロジェクト「Project Louisiana」を発表

  5. 天使が敵に憑依するレトロPCゲーム『Messiah』がSteam配信!―オリジナル版発売から約17年

  6. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  7. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  8. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  9. 美少女RPG『クリミナルガールズ』Steam版に表現規制―「規制解除Mod」制作に公式許可

  10. 日本風ロボットSLG『DUAL GEAR』indiegogoの新たなキャンペーン始動【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top