E3 10: まだ生きてた!『I Am Alive』最新トレイラー公開、発売は2011年春 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 10: まだ生きてた!『I Am Alive』最新トレイラー公開、発売は2011年春

家庭用ゲーム Xbox360


2008年のE3で発表されたUbisoftのI Am Alive。日本では“海外版絶体絶命都市”などといわれ注目を集めていましたが、その後デベロッパーの交代など紆余曲折があり消息不明に。このままMIAからKIAに変わると思われていた本作が今年のE3で突然のトレイラー公開、改めて発売時期を発表しています。

一人称視点で描かれるサバイバルアクションになると見られているI Am Alive。シカゴで起きた大地震の中、プレイヤーは生き残るために様々な障害を乗り越えていくことになります。トレイラーでは災害が起こる瞬間をとらえた映像を公開、発売時期を2011年の春と発表。プラットフォームは明示されていませんが、PS3とXbox 360でのリリースは確実と見られています。今回もゲームプレイ映像は公開されていませんが、どういったゲームになるのか、本当に2011年春に発売されるのか注目しておきましょう。(ソース: VG247)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  3. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  4. 戦国死にゲー『仁王』インプレッション―「困難の先にある達成感」

  5. PS4/XB1版『The Town of Light』は2017年海外リリース―実在した精神病院が舞台のADV

  6. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  7. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  8. SUDA51氏、『ノーモア★ヒーローズ』関連のツイートをRTしまくる―『シルバー事件』関連のツイートも…

  9. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け「YouTube」アプリがアップデート

  10. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥンがソフマップグラドルとして降臨?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top