苦虫ケインと大口リンチ!コミック版『Kane and Lynch』のカバーアートが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

苦虫ケインと大口リンチ!コミック版『Kane and Lynch』のカバーアートが公開

ニュース 最新ニュース


8月4日に第一号のリリースが予定されているDCコミック版Kane and Lynchのカバーアートが公開されました。Silent HillやDead Spaceのコミック版を手がけたBen Templesmith氏によるこのカバーアートでは、苦虫を噛み潰したような顔のケインと大口を開けて銃をぶっぱなすリンチが大きく描かれています。

ケインとリンチの過去が描かれるというコミック版Kane and Lynchを読めば、8月24日に発売となるKane & Lynch 2: Dog Daysをより楽しむことができるかもしれませんね。なおこのコミック版はIan Edginton氏がシナリオを、Chris Mitten氏がイラストを担当するそうです。

それでは最後にChris Mitten氏によるケインとリンチのイラストをご紹介。


(ソース&イメージ: Destructoid)


【関連記事】
禁止用語連発!『Kane & Lynch 2: Dog Days』E3 2010用最新トレイラー
逃亡を阻止せよ!『Kane and Lynch 2』“Undercover Cop”モード紹介トレイラー
裏切り上等!『Kane and Lynch 2: Dog Days』マルチプレイヤートレイラー
実写映画版『Kane and Lynch』のポスターがカンヌ国際映画祭にて公開
『Kane and Lynch 2: Dog Days』“Arcade Mode”のトレイラーが公開
最新ショットも公開!『Kane and Lynch 2: Dog Days』海外プレビュー情報
性悪オヤジ!『Kane and Lynch 2: Dog Days』公式カバーアート公開
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  5. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  6. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  7. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  8. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  9. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  10. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top