ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Alan Wake』を手がけたRemedyがトリプルA級の新作タイトル開発に着手?

ニュース 最新ニュース

アクションサイコスリラーAlan Wakeを手がけたことで知られるフィンランドのデベロッパーRemedyが新作タイトルの開発に携わるシニアプロデューサーを募集。募集要項によればその新作はトリプルA級のタイトルとなるようです。

当然の事ながらこの新作プロジェクトに関する詳細は不明。海外サイトではAlan Wake 2ではないかとの予想もでていますが、Remedyフランチャイズ部門のボスOskari Hakkinen氏はIGNのインタビューにて“Alan Wakeの続編はまだ確認できない”と伝えています。

果たして彼らが開発するトリプルA級の新作タイトルはどのようなものとなるのでしょうか。それが続編であれ完全新作であれ楽しみである事に変わりはありませんね。
(ソース: IncGamers, VG247)


【関連記事】
『Alan Wake』の追加DLC“The Signal”のスクリーンショットが公開
7月配信予定の『Alan Wake』追加エピソード、価格は560MSPに
『Alan Wake』追加エピソード第3弾の配信は今年後半を予定
海外レビューハイスコア 『Alan Wake』
Remedy: 『Alan Wake』シーズン2の構想は既に出来ている
Remedy: 『Alan Wake』をオープンワールドのゲームとして発表したのは失敗だった
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  2. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  3. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

    『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  4. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  5. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  6. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  7. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  8. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  9. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  10. 『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top