サバイバルホラーFPS続編『Metro 2034』は開発中、3Dにも対応予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サバイバルホラーFPS続編『Metro 2034』は開発中、3Dにも対応予定

PC Windows


今年の春に発売となったサバイバルホラーFPS、Metro 2033。パブリッシャーのTHQが続編となるMetro 2034を開発中であると明らかにしています。

E3で3Dゲームの展開について聞かれたTHQのDanny Bilson氏は、Metro 2033がNvidiaのテックデモに使われたことに触れ、「続編となるMetro 2034では3D版をつくる」とコメントし、3D参入タイトルのひとつとして明らかにしました。3Dへの参入については、マーケティング面で大きなプラスがあり、ローリスク&ハイクオリティであるとしつつも、市場の成長を見る必要があると話しています。

日本語版も先日発売された小説『Metro2033』。その直接的な続編となる『Metro 2034』は、発売から6ヶ月で30万部を売り上げロシアのベストセラーに。ウェブ版も無料公開されています。(ソース: CVG, イメージ: Ruszona)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  2. 『Rogue Legacy』開発元新作、4人協力格闘アクション『Full Metal Furies』発表

    『Rogue Legacy』開発元新作、4人協力格闘アクション『Full Metal Furies』発表

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  8. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  9. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  10. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top