UKの小売店幹部がKinectの価格を疑問視、「予約数は非常に少ない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UKの小売店幹部がKinectの価格を疑問視、「予約数は非常に少ない」

家庭用ゲーム Xbox360

海外の店舗では既に予約がスタートしているMicrosoftのKinectですが、イギリスの小売店関係者から、現在の設定価格に疑問の声が上がっているようです。

150ドル前後だった米国よりもさらに高い129.99英ポンド(7月1日現在日本円で約1万7,200円)でKinectの予約を受け付けているShopToのCEO Igor Cipolletta氏は、それが暫定的な価格であると認めながらも、Eurogamerの取材に対し「高すぎる」とコメント。

現在の景気を考えればKinectは70英ポンド前後で販売すべきで、140英ポンドならニンテンドーWiiが買えてしまうなどと指摘、「予約数は非常に少ない」と付け加えました。

北米の小売店が掲載した149ドルという価格は、Microsoftによると「仮の価格設定」で今後正式に発表されると言われていますが、Cipolletta氏はこの価格が正しい情報だと聞き、それを基にShopToの予約価格を設定したのだとか。

120ドルに値下げされるとのもある中、最終的にどの値段に落ち着くのか今後の発表が見守られます。(ソース: Eurogamer: ShopTo calls for lower UK Kinect price via 1UP)


【関連記事】
Microsoft: Kinectを最初に買うのはコアゲーマー層になる
噂: Kinectの公式価格は120ドルになる?小売店から新情報
Kinectの公式価格が確定?Microsoftストアにて149.99ドルで予約開始
Kinectの製造コストは150ドル−販売関係者が情報提供
Game*Sparkリサーチ『KinectまたはMoveを購入しますか?』結果発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top