『デッドライジング2』が無修正で豪州レーティング審査を通過 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デッドライジング2』が無修正で豪州レーティング審査を通過

PC Windows

18歳以上を対象にしたレーティングがテレビゲームの分野に存在しないことから、かつてLeft 4 Dead 2Aliens vs. Predatorといった作品が一度は発禁処分を受けたこともあったオーストラリア。

今週GameSpotが報じたところによると、カプコンの新作ゾンビゲームDead Rising 2が、
同国の審査機関Office of Film and Literature Classification(OFLC)を無修正で通過し、MA15+(15歳未満販売禁止)のレーティングを受けたことが分かりました。

前作でも海外版は過激な流血・ゴア表現を持つことで知られる本作ですが、無修正での発売を期待していたオーストラリアのゲームファンはこのニュースを聞いて安心したことでしょう。

尚、Dead Rising 2は国内ではCEROレーティングZで発売予定となっています。(ソース: GameSpot via Kotaku: Dead Rising 2 Gets Hassle-Free Australian Certification)


【関連記事】
『デッドライジング2』が全世界で約1ヶ月の延期、国内では9月30日に
意外や意外?『God of War III』が豪州での審査を通過!
『Aliens vs. Predator』が豪州で再審査を通過。修正は一切なし
“オリジナルから酷い後退”IGN AUが豪州版『Left 4 Dead 2』の評価を5/10に
オーストラリアで「R18+」認定の議論が本格化、55,000のレポートを政府に提出
オーストラリア政府、R18+レーティングの必要性について国民から意見を公募
露骨なダメージ表現…『Aliens Vs Predator』がオーストラリアでも発売禁止に
ソフトな表現になってしまった『Left 4 Dead 2』オーストラリア修正版プレイ動画
OFLCの審査を通過せず!『Left 4 Dead 2』がオーストラリアで発売禁止の恐れ
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

    【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  2. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

    ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  3. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

    『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  4. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  5. 『シヴィライゼーション VI』にキュロス2世率いる「ペルシア」文明登場!

  6. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  7. 「PS Now for PC」サービス開始!200以上のPS3タイトルがWindows PCで遊べる

  8. 無料パッチでPvPモードも!『ゴーストリコン ワイルドランズ』発売後の拡張計画が海外発表

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top