Microsoft: Kinectはプレイヤーが座った状態でも認識 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft: Kinectはプレイヤーが座った状態でも認識

家庭用ゲーム Xbox360

Microsoftは、海外サイトのJoystiqに対し、Kinectの体験において座ることも念頭に置いて開発されている場合は、プレイヤーが座った状態でも使用可能であると認めました。

先月、IGNKotakuをはじめとする複数のゲームメディアで、Kinectはプレイヤーが立った状態でしかモーションを正しく認識できないとの報道があり、一部で混乱を招いていたようですが、そうした誤解を解消した形になります。

Microsoftによると、やはりゲームなどにおいては立ってプレイするのが自然とのことですが、座ったままで遊びたい場合や、ダッシュボードなどを操作する際の事も考慮して開発されているようです。(ソース: Joystiq: Kinect software will work with seated players when 'developed with sitting in mind')

※UPDATE(2010/7/8 17:00): 情報元サイトの内容に合わせて本文を修正しました。


【関連記事】
海外サイトにKinectのパッケージ画像が掲載、本体バンドルも確認
センサーの範囲は1.2〜3.5メートル?小売店にKinectの技術スペックが掲載
Microsoft: Kinectを最初に買うのはコアゲーマー層になる
Kinectの3Dセンサー技術がPCやテレビにも導入の動き
E3 10: 次世代のレース体験?『Forza with Kinect』デモンストレーション動画
E3 10: Kinect対応のコナミ新作音ゲー『Dance Masters』プレイ映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『The Last of Us Part II』

    『The Last of Us Part II』"右腕に彫られた"エリーのタトゥー/衣装デザイン公開

  2. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  5. PS4版『シルバー事件』HDリマスター海外発売日が2017年4月に決定

  6. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  7. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  8. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  9. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  10. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top