『ドラゴンクエストIX』は“JRPG”ではない―ディアブロ、オブリビオンから影響 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドラゴンクエストIX』は“JRPG”ではない―ディアブロ、オブリビオンから影響

携帯ゲーム DS


7月11日の北米発売が迫るニンテンドーDSのドラゴンクエストIX(Dragon Quest IX: Sentinels of the Starry Skies)。海外メディアへの露出も増えてきたドラクエシリーズ最新作について、GameInformerが本作のプロデューサーである市村龍太郎氏にインタビューを行っています。

日本産ということで、いわゆる“JRPG”の一本と捉えられがちなドラクエ9ですが、市村氏はそれを否定。
“我々は、ドラゴンクエストIXをいわゆるJRPGジャンルの一つだとは認識していません。あなたが日本産のRPGを全て“JRPG”と呼んでいるのでなければですが。”

過去のドラクエと比較して、マルチプレイ、クエスト、装備の見た目反映などの要素が特徴の本作について、氏は以下のように海外産ゲームの影響を語っています。
“クエストシステムは、私が何度もプレイしたThe Elder Scrolls IV: Oblivionにインスパイアされました。もうひとつ、プレイヤーのモチベーションを維持する方法として影響を受けたタイトルとして、Diabloを挙げておきたいと思います。”

オブリビオン、ディアブロという名作に影響を受けたというドラクエ9。海外の“JRPG”ファン以外にどのように受け入れられるのか、間もなく出そろう海外レビューとともに注目してみましょう。(ソース: GameInformer)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

    女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  2. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

    PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  3. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

    PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  4. 任天堂、3DS後継機を検討中

  5. CES 08: 使い方はとっても簡単『Skype for PSP』デモンストレーション映像

  6. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  7. 海外メーカーがJRPGのローカライズを目指すKickstarterを実施

  8. 3DS『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』に『サンダーフォースIII』収録決定

  9. 海外レビューハイスコア 『クライシスコア ファイナルファンタジーVII』

  10. 彩京の名作シューティング『ガンバード2』がリミックス版でPSPに登場!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top