ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision、攻撃ヘリコプターシム『Apache: Air Assault』を発表

家庭用ゲーム Xbox360



本日Activisionは、PlayStation 3とXbox 360用のヘリコプターコンバットシムApache: Air Assaultを、海外で今秋にリリースすると発表しました。

あのX-BladesやIL-2 Sturmovik: Birds of Preyを手がけたロシアのGaijin Entertainmentが開発を担当する本作、プレイヤーは数々の武装ヘリに乗り込み、テロリストを制圧すべく激戦地へと飛び立つことになります。

Apache: Air Assaultでは、アフリカの海岸線、中東の山岳地帯、中米のジャングルなど、衛星写真データを基に高解像度で描かれる16種類のミッションステージを用意。プレイヤーが搭乗する攻撃ヘリコプターは強力な火力を持ち、ダメージモデリングなどディテールも徹底しているとのこと。

手軽な操作でアクションを楽しめるArcade Modeとリアリズムを追求したRealistic Modeというプレイヤーの好みに合わせたゲームモードが存在する他、ローカルCo-opキャンペーンモードでは、2人のプレイヤーが1機のアパッチに搭乗可能。さらにオンラインマルチプレイ対戦でも複数のゲームモードを楽しむことができるようです。

PS3やXbox 360では初のヘリコプターコンバットシミュレーターになるという本作。ミリタリーファンとフライトシムファンの両方から注目を集めるかもしれません。









(ソース: Gamasutra)


【関連記事】
X-Bladesのパブリッシャーからウクライナ発の新作TPS『Scivelation』が発表
悩ましげな姿で魔物を一掃!『X-Blades』NYCC直撮りゲームプレイ映像
Ayumi覚醒!? 『X-Blades』ミュージックビデオ風トレイラー
海外レビューハイスコア 『IL-2 Sturmovik: Birds of Prey』
E3 10: 『Call of Duty: Black Ops』の最新トレイラー&直撮りゲームプレイ映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  2. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

    『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  6. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  7. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  8. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  9. PS4版『No Man's Sky』オンライン要素にPS Plusは不要―海外報道

  10. PC/PS4/XB1版『Marvel: Ultimate Alliance』2作品が発表、海外で今週リリース

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top