『StarCraft II』の開発費用は1億ドル以上−海外メディア報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『StarCraft II』の開発費用は1億ドル以上−海外メディア報道

PC Windows

海外でのリリースが目前に迫り、先行ダウンロードがスタート、動作環境も明らかになったBlizzardの人気RTS待望の続編Starcraft II: Wings of Liberty

今週Wall Street Journalが報じたところによれば、Activision Blizzardが本作に投じた開発コストは実に1億ドル以上に及ぶそうです。この1億ドルという数字は、マーケティング費用などを除く純粋な開発費用とのことで、開発コスト6,000万ドルと言われたグランツーリスモ5を上回り、あのGTA IVとも肩を並べる規模に。

Activision BlizzardのCEO Bobby Kotick氏は、StarCraftフランチャイズを同社の7つ柱の1つとして分類しており、Call of Duty、Guitar Hero、World of Warcraft、Diablo、Blizzardの新MMOG、Bungieの新IPと並んで、5億ドルから10億ドルの利益ポテンシャルを持つと考えているようです。(ソース: GameSpot: Starcraft II cost $100 million to make - Report)


【関連記事】
『StarCraft II: Wings of Liberty』の最終動作環境が明らかに
Blizzard、『StarCraft II』デジタル版の先行ダウンロードを開始
Blizzard、ユーザーの猛反発受け公式フォーラムの実名投稿制を断念
韓国で『StarCraft II』のジャンボジェット機が運航開始
Blizzard、『StarCraft II: Wings of Liberty』の発売日を正式に発表!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  7. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  8. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発売日決定!

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top