ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『最もガッカリした続編』結果発表

PC Windows


毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「最もガッカリした続編」というお題で皆様から集まった回答をご報告。

回答ではファイナルファンタジーXIIICall of Duty: Modern Warfare 2バイオハザード5メタルギアソリッド4などなど、大作を含む様々な続編が挙げられています。何故ガッカリしてしまったのか、その理由は以下のようなものとなっています。
■ボリューム不足

■前作にあった要素が削られた

■いらない要素が増えた

■ゲームバランスの崩壊

■ゲーム性の変化

■質の低下

■バグなどの不具合
理由はいろいろあれど、前作の完成度が非常に高かった作品はその分ハードルが上がってしまうので大変ですね。しかしガッカリ感が大きいという事は、その続編に大きな期待が寄せられていたからに他なりません。

人気シリーズ作品は今後も続編が作られると思いますが、それらはファンをガッカリさせる事のない、良い作品となるようデベロッパーには頑張って欲しいですね。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントや体験談をご紹介。

* * * * * * * * *

ベイビーフェイスさんのコメント...
ファイナルファンタジー13理由:システムまわりはとても快適だが、ストーリーがあまりに雑で唐突・・・まったく共感できない。ボリューム不足でやりこみ要素が皆無。メタルギアソリッド4理由:ストーリーは面白いがそれを前面に押し出しすぎて、ゲームをしている気分にはなれなかった。天誅千乱理由:HDなのと箱庭復活はシリーズファンとしてこの上なく嬉しかったが、システムまわりとモデリングが雑だった。とりあえず3つあげましたが、どれも愛しているが故許せないといいますか。どれも本当に好きなシリーズなので、これからもがんばって続編の開発に取り組んでいただきたいと思います。頑張れ!!頑張れ!!!!

トイレその後にさんのコメント...
ゲームの内容面ではFF13。かなり人を選ぶゲームだと思いますが、ストーリーが雑すぎた。システムなどは良かったけれどボリュームに欠けていた気がします。前半より後半のマップが楽しかったかな。ローカライズ面ではBioShock2。内容はかなり良い。独特な世界観を引き継いでる感じ。前作は音声吹き替えのため、ログを聞きながら敵と戦うことが出来たが、今作は字幕のため、少し無理があると思えた。でも字幕の方が世界観が引き出されているような…難しいところです。オンラインが外国鯖と切り離されてるのが1番の難点でしたね。

32 さんのコメント...
Halo3 ODST:ボリューム不足、ステージ構成や敵配置が前作と比べて劣るKillZone2:ゲーム性に致命的な影響を与えたエイム遅延、つまらないキャンペーンシナリオと印象に残らないキャラクターNINJA GAIDENΣ2:敵数減、殲滅戦なし、fps低下とティアリング増加、いらない追加要素BIO HAZARD5:ストレスの溜まる操作性、武器強化によるバランス崩壊、全然怖くない上に陳腐なシナリオ

51 さんのコメント...
戦場のヴァルキュリア2携帯機の時点で地雷だったけど、それを越す勢いでストーリーが糞すぎた前作はDLCもSランク取れるまでやり込んだだけに、まさか、開始1時間で飽きるとは思わなかっただーれが使い古された学園物なんて世界観を望んでるんだよ…個人的には史上最低の続編だと思う

スイさんのコメント...
SIREN:New Translationだな楽しかったのは発売前だけで製品版買ってあれほどガッカリしたことはないストーリーが1作目の劣化リメイク、主人公が外国人で世界観崩壊、ゲーム性がステルスアクションからただのアクションゲーに成り下がり、操作性、カメラワークともに最悪、さらにはボリューム、難易度大幅ダウン、何よりこのゲーム最大の特徴である視界ジャックが見づらく使いづらくなってしまってしかも使う機会がほとんどないこれはクソゲーいがいの何ものでもない。

POPOさんのコメント...
最近だと聖剣伝説4、昔のものであればデジモンワールド2。大きな仕様変更がありながら、前作で評価されていたものが削られているとガッカリします。中には成功したものもあるので、大きな声で言えませんが...。

Pさんのコメント...
Wiiの『大乱闘スマッシュブラザーズX』コア層とライト層の両方を獲得しようとした結果、パーティーゲーとしても対戦ゲーとしても非常に中途半端な出来。諸々の要素を詰め込んだおもちゃ箱のようなつくりにしたのは良いが、その要素の一つ一つの作り込みが甘すぎて、不満しかこぼれてこない。あの星のカービィSDXやスマブラDXを手がけた人の作品とは思えないクオリティだった。発売直前まで公式サイトで情報を公開しまくって期待をふくらませすぎたのもガッカリ感を強める要因だったけど。

69 さんのコメント...
正確には前作と比べてでは無いけどFF13RPGとしての要素が薄い上にシナリオの展開も平坦すぎて飽きるあとはバイオ5やFE聖魔の光石、聖剣伝説4、シャドハFとか色々ある続編に進化が見られずに拍子抜けするのが殆ど嫌いでは無くてむしろ好きすぎてガッカリするパターンだなあ

72 さんのコメント...
DQ8は個人的にはがっかり。発売前は初めての鳥瞰視点でない3Dドラクエとしてwktkしてたけど、プレイしてみてストーリーのつまらなさ(人がバッタバッタ感情移入するまえに死んでいく)とゲームバランスの悪さ(DQ初期のサクサク感はどこいった。。。)を感じて中盤に差し掛かる前にやめちゃった。

BTさんのコメント...
メタルギアソリッド2最初の2時間ぐらいは楽しめたが、突然ストーリーがSF的にくだらなくなった。その後このシリーズには興味を失い、他のシリアス路線のゲームをやるようになった。ついていくファンがいるのも分かるが、俺はもういいや。

しびるさんのコメント...
キングダムハーツ2。立体感がなく平べったいだけの、飛んだり跳ねたり駆け回ったりする楽しさのないマップ。古い2DのアクションRPGのほうがずっと立体感があるし、駆けずり回る甲斐がある。ほぼボタン連打で切り抜けられる戦闘。一作目は簡単でもあれこれと操作する楽しみがあったのに。百人切りのシーンが特に酷い。多数の不要なムービーのせいでテンポが悪すぎるシナリオ進行。ちょっと進むたびにムービーが入るんだけど、もっとザックリと削ぎ落としてもいいはず。他にもいろいろあるけど、書き切れない。一作目にあったイイところの大部分がスポイルされていると思う。いいところもあるけど、ダメなところのせいで霞んでしまう。評判がいいのが今でも信じられない。

78 さんのコメント...
そのシリーズが好きだからこそ許せないってのが大きいんだろうなぁPS3とXbox360で出たバイオニックコマンドーはダメだったマスターD復活計画は評価されているけど個人的にはアレもダメGB版で完成されたゲームバランスが完全崩壊してしまった

82 さんのコメント...
フェイブル2基本的に一作目の焼き直しグラフィックとかUI、操作方法とか今だったらこう作るかなって程度の変化しかしてないあと部分的に深化したとこもある代わりに細かいところが色々削られてて自分が好きだった宣言・釣り・万引きとかの要素がなくなってたのが一番のがっかりポイント

89 さんのコメント...
ソウルキャリバー3と42で進み始めた対戦のシステム進化を一部の1信者の声だけで1のシステムに退化させてしまい以降ぐずぐずと見た目の進化だけに頼って行った4とかもう8wayrunの存在意義すらない

90 さんのコメント...
天誅千乱はモデリングもシステムもそこまで酷くない普通の佳作級だと思うダメなのは50あるミッションをいくつかのMAPをたらいまわしで使ってる事となにより無発覚無忍殺で門前払い食らう事だと思う製作スタッフは多分前作やってない(やりこんでない)と思った瞬間だった

91 さんのコメント...
L4D2かMGS2だなぁFracryみたいな全然関係ないゲームでもないのに、この2つは全く面白くなかったL4D2は、1のレベルデザインが素晴らし過ぎたんだと思うMGS2は単にストーリーが面白くなかったFEAR2がここまでで全然出てないようで意外

94 さんのコメント...
異論はあるだろうけど最近思いつく限りではMass Effect2。仲間を増やしすぎたせいで本筋がおざなりになってて、スケールがとても小さく感じた。ポケモンの如く仲間集めとご機嫌取りミッションばかりやらされる上に、どれも本筋と関係のない、どうでもいいサイドストーリーばかり。浦沢直樹のマンガで、展開を無駄に伸ばす為にやたら新キャラ出して引っ張る例のパターンを思い出した。集めた仲間もDragon Ageみたいにお互い会話するでも無く、自分に関するミッション以外は基本無言で戦闘時のAIもお馬鹿。それぞれ設定や容姿だけ極端に個性的なのが余計に薄っぺらく感じた。

95 さんのコメント...
FF10 FF13の失敗はFF10の成功からなる負の遺産。一本道、感傷的すぎるストーリー、やり過ぎなキャラの独白、恥ずかしくなるような演出、限界まできたエンカウントという時代錯誤なシステム・・・

シャークアロウさんのコメント...
MGS4とスマブラXですね。スマブラは64からの大ファンでしたからこれにはガッカリしました。とにかく今までのスマブラと違うんです。動きが遅かったのかな?MGS4はシリーズファンではありませんが、ゲーム部分よりも動画が長いしプレイシーンもあまり面白くなかったからですね3は好きでした

亜癖さんのコメント...
「エースコンバット4」いや、あれは3を無かったことにした2の続編としてならいいかもだが、個人的には「3:electrosphere」の続編を期待したかったのに!(笑さらに最近のになると実在世界物語になっちゃってるのが微妙ー。なんですか。X2とかイキナリ東京ですか。そんなもんHAWXにでもくれてやって、エースは非実在世界で通して欲しいなあorzとか思うのマイノリティですかそうですか。

101 さんのコメント...
FEAR2が多いと思ったら全然無いな・・・まあPCゲーだからかMGS2が人気ありすぎて、密かに好きな私は悲しい逆転裁判4 いままでのシリーズだと最終話がすごく印象的でそこに至るまでの流れが良く出来てたのに、4では取ってつけたような流れだった・・・。キャラ一人一人は悪くなかったと思うけど。ディノクライシス2撃ちまくりゲー、アドベンチャー性も適当。というかジャンルが違うせいかまいたちの夜×32も結構ガッカリだったけどそれ以上に酷かったサブストーリーは話が突き抜けてていいと思うけどメインストーリーがなんだかな・・・流行り神3シリーズ全体として良ゲーだと思うけど、あんまりグッと来ない最終話だった・・・ゼノサーガ エピソード2説明不要。

102 さんのコメント...
ドラクエ9何故ギャル妖精を出したし!ドラクエのナンバリングで一番ガッカリさせられた。スターフォックスアドベンチャー人生で初めて購入した2日後に売りに行ったゲーム。戦闘はボタン連打で勝てるし、テンポも最悪だった。

103 さんのコメント...
FF13に一票。あれほど「やらされてる感」のあるゲームも珍しい。それでもシナリオが良質ならまだ良かったが・・・。イベントシーンもいちいち痛いし。10年前ならまだ受けたろうな。つまり、退化。時代遅れ。グラとサウンドが最高峰なだけに、ディレクターとシナリオは腹切りモノ。

113 さんのコメント...
最近の続編物でガッカリしなかった事の方が少ないですけど、一番ガッカリしたのは「Fable2」念願のCOOPだ!と思って自分の中でハードル上がってたんだと思います。仲間内では「2は糞ゲーになる法則」と言い合って、なるべく期待しないようにすることでガッカリしないようにしてます。

yashiroさんのコメント...
デビルメイクライ2初代の良かった部分をことごとくぶっ壊してくれた。褒められる要素がまるでない最悪の続編。出来が悪かったからリメイクして欲しいと思うのはコレぐらい。

ノリユキ・パット・モリタさんのコメント...
ギアーズ2全体的にパワーダウン。ホードや武器が増えたのは良かったけど。グランディア2以降1を越えるのは、やはりムリだった。あとは、がっかりって程でもないけど、シェンムー2街の一般人に話かけると道案内ばかりだった。

117 さんのコメント...
ここの人達とは絶対に話が合わないけど、ストーリーが大好きだったのでFF13は絶対挙げない。雑っていうのは有り得ない。異論反論は当然認めない。例え世界で自分だけだったとしてもコレだけは曲げない。ですがコレで終わってはテーマに反するのでHalo2を挙げる。システムは退化、ストーリーは見事な中途半端。3部作で完結させるって、だからって最後をぶった切るなー!!3はまだ好きだけど、アレのせいで2だけは絶対に好きにならない。DOA3もガッカリだったかも。ボタンセンサーで格闘ゲームをするのは失敗フラグ。スト1が流行らなかった事実は全ての格ゲー製作者の肝に銘じておいてほしい。

122 さんのコメント...
FEARが最近じゃ飛びぬけてガッカリだったなぁストーリー・システム共に凄かったってのもあるけどリーン不可とか、幼女アルマが出てこないとか、敵がアホすぎるとか色々あるけど一番アレだったのは影の表現かなぁ コレが劣化してなかったら文句言わなかったのに

123 さんのコメント...
デビルメイクライ2MW2 ジャスコ2 キルゾーン2 メタルギアソリッド2………なんで2は不作が多い………

127 さんのコメント...
MGS2の物語上の続編としての〃4
2自体もプロットとS3の意味だけの評価だけど、SF的には充分だった
あのスケールのネタが戦争経済だけに落とし込まれて本筋の背景扱いになっちゃったのは残念

あとラブプラス+
派手な新規システム追加の一方、大事な日常部分の更なるきめ細かさには思いが及んでなくて
挙げ句にバグ増加で少し冷めちまった

129 さんのコメント...
FEAR2だろゲームプレイとかグラフィック表現に関して前作の良かった部分が色々削られた上に、コンデムドエンジン使って操作性も悪くなった単純にメカとかアーマーのデザインもかっこ悪くなったしな更に最悪なのがストーリーで、前作の和ホラーな感じが無くなってただのグロスプラッター化したし、拡張パックでストーリー進展しなかったから、2こそ進展すると思ったら結局何も話が進まない国内コンソールでは前作発売されてないから前作知らずに2を遊んだ人が多くて、そういう人には悪くなかったんだろうけどね3はある意味突き抜けてくれたんで、もう完全に別ゲーとして見ようと思う

131 さんのコメント...
デビルメイクライ2前作のようにテンションが上がる事なく、クリアするまでの気力が持たなかった。基本ソフトは売らないのに、これだけは買って三日後に売った。

132 さんのコメント...
アーマードコア2OBを強調したかったせいか全体的にもっさりゲーになってしまったそのOBも操作性悪くてイマイチ気持ちよくなかったし・・・

至高のバーローさんのコメント...
ゲーム自体は面白かったけど、バイオショック2のローカライズには心底ガッカリさせられました。痒い所まで手が届きすぎていた前作と違って、訳されていない部分が多すぎる。字幕じゃあ色々と難しいんだろうけど、そこは頑張って欲しかったなあ。

AAさんのコメント...
初代PSのモンスターファーム1.2は面白かったのに
何を勘違いしたのかPS2で急にアニメみたいな子供向けデザインになってゲームシステムも劣化し
それ以降ブランド右肩下がりで消滅してしまったのが悲しい
今からでも”正当”なモンスターファーム3を出して欲しいです。

トマトマートさんのコメント...
シェンムー2単体としては満足いく出来だったけど話が途中で終わるのは論外でしょう

Sさんのコメント...
XBOX360の怒首領蜂大往生 ブラックレーベルEXTRAロード時間が長いけどそれに目をつぶったとしても、システム&バグが酷過ぎる。デバックしてないだろ?としか言えない程の酷い出来。2周目はゲームにならない。内容がツマラナイとか、そういう問題ではない点。このゲームの完成度の低さは本当に有り得ない。

名無しさんのコメント...
FF12それまでシリーズは11以外全てクリアしてきましたが(ナンバリングタイトルのみ)12で初めて途中で投げ出しました。自分の中でFFに対する信頼を失ったきっかけとなりました・・

真っ赤なちそちそのジュンちゃんさんのコメント...
ff13全敵衣剥がしてから本格的に攻撃というシステムにうんざり。リミット技やミストナックのようなキャラ必殺技が1つしかないのが残念。ギアーズ2シナリオ空気、ボス戦が半自動進行なので、1の時のような手応えが無くなった。続編じゃないけど、428 街のほうがボリュームあるし、物語も多ジャンルだった。忌火起草よりも後に発売されたソフトなのにボイス無しという造りも残念。

N.K.さんのコメント...
グランディア2以降1がとても良かっただけに2以降だんだんと話の質が低下していったのは非常に残念に思う。2はそれほど悪くはないんですけど、やはり1と比べると質が落ちるのは否めない。

152 さんのコメント...
>>146マリオカートWiiのガッカリ感は異常。オンライン周りもそうだが、バイクの登場、シリーズが出るたびにつまらなくなる新コース(ギミックに頼りすぎで、純粋なタイムアタックがつまらなくなる)。マリオカートのために3DSも買う予定だが、もう期待できないシリーズなのかもしれない。

T-さんのコメント...
聖剣伝説。GBAの新約を皮切りにCoM、4、HoMとブランド破壊が止まらず新作の噂もぱったりとなくなってしまった。今でもメーカーに殺されたブランドだと思っています。

かるさんのコメント...
MGS4です。理由は既出の通り。この頃から次世代機のソフトの国産には失望していて海外産に完全に偏り始めました

名無しさんのコメント...
『バイオハザード5』不満点を挙げたら本当にキリがありません。「銃を構えながら歩けない」「エイムがやりずらい」ことが不満点として挙げられており、僕もそう思いますが、これは最近のFPSやTPSに慣れたからではなく、単純にバイオハザード5のバランス調整がおかしいからです。 バイオハザード5は銃を中心としたバランスになっています。ナイフは威力や怯ませる効果が減って弱体化し、体術も威力と種類こそ増えたものの敵を吹き飛ばすことができず、バイオ4に比べ状況を打開することが難しくなり肝心の近距離戦での使い勝手が悪くなっています。一方銃弾はたっぷりと拾えるので、中遠距離はもちろん、近距離戦も(弱体化した近接攻撃でリスクを侵すくらいなら)後ろに下がってショットガンなりを連射してれば良いのです。よって当然ユーザーは銃を多く使います。しかし銃のエイムはバイオ4から流用したものなので狙いずらいし逃げにくい。ここで「エイムがやりずらい」が問題として表面化します。さらに、そういった銃中心のバランスにも関わらず狭い道が多く、相棒もいるため射線がふさがれることはかなり多くなります。ここで「構え歩きによる射線の調整ができない」事が問題として表面化するのです。さらに序盤の雑魚戦ならまだしも、中盤以降はあのやりずらいエイム方式で中遠距離の銃撃戦・・・。とって付けたようなカバーアクションもカバーしたままリロードすらできず。これらは全て、「前作の要素をバランス調整を放棄して放り込んだから」では無いでしょうか。他にも4からの要素にも関わらずバランス調整のせいで生まれた不満は山ほどありますが、まとめる文章力がないのでこの辺で。

158 さんのコメント...
デビルメイクライ2ですね。1は力と速さを兼ね備えたパーフェクトなダンテを操るのが魅力だったのに、2は力のダンテと速さのルシアに別れてしまい、どちらも中途半端なゲームプレイに。攻撃しても敵はほとんどひるまないから、剣のコンボを全て叩き込める機会は滅多になく、離れて銃を撃っていればほとんどクリア可能、武器の種類は「普通」「強いけど遅い」「弱いけど早い」で、1の剣での斬撃と籠手での打撃のような特徴はなし。スティンガーはただの踏み込み突きになり、ダンテのコンボの掛け声は「フン、ハッ、シッ、ヘァ!」・・・ストーリはきわめて短く、ダンテは4と同じく賢者キャラとしてパートナを導く役割なのに、台詞は全部で十行くらい、気の効いた台詞もなく、「Devils Never Cry」はエコーつき、あげくイベントシーンでは背中にロケットでもついているような飛行。ルシアもキャラを味わう前に出生の秘密があっさりと判明し、これといってドラマもないままに母親に諭されて自分を取り戻し、あっさりと最終局面に(ミッション数はダンテより少ない)。敵キャラも、全く名前が覚えられず印象にも残っていない雑魚キャラに、結局なんだかよく分からなかった三島平八に似た大ボスに、なんだか分からないけど復活して戦ったラスボスと、どうでもいい感満載。さらに日本語版は、同じ内容のディスクを2枚にわけて、お値段割り増し、手間も増量。これでも、悪くなったところの半分くらいしか書いていません。でも、いいところが全くないわけでもなく。アミュレットを組み合わせて自分なりの魔人モードが作れるのは、シリーズに継承してもらいたかった要素の一つです。ボタン一つで銃を変えられる要素は引き継がれるくらいいいものでした。エンディングもスパーダとかけたルシアサイドの余韻や、魔界をバイク疾走するダンテなど、かなり好きなほうですし。イベントシーンを、ロードの時点からスキップできるっていうのは地味にポイントが高いですね。

159 さんのコメント...
ちょうど出たばっかの「RiotAct2」クオリティ的にはRiotAct1.5位の内容でしたDLCの追加エピソードレベル

ihsotihさんのコメント...
ここまでダンジョンマスターが無い事に驚いた。「続・ダンジョンマスター カオスの逆襲」「ダンジョンマスターII スカルキープ」共に、システム使いまわし&ロジック無視&ボリューム激小のクソゲ。スカルキープに至っては未完のおまけ付き。まあ、初代ダンマスがあの斬新なシステムで既にやれることを全てやり切ってた神ゲーだからなんだけど。

ASMさんのコメント...
グランディア3グランディア一作目は70年代〜80年代の冒険物アニメ、「未来少年コナン」や「不思議の海のナディア」ほかジブリ映画の流れを汲む良作で、実際その頃のアニメ製作スタッフが多数参加している。主人公は底抜けに明るいが、ちゃんと心の成長もあり、冒険心を忘れた大人、現実に負けて妥協してしまう大人に対してあくまで少年の視点で世界を導いていく、シリアスではないけどウソ臭くなく、バランスのとれた傑作でした。二作目はやっぱり90年代〜00年代のアニメ風というか、主人公の暗い過去との葛藤、カッコよさを強調する作りなど、好きな人は好きだが、ただ前作のグランディアが好きだった人からするとFFや他のゲームでもできることやらなくても……3作目は「原点回帰」という宣伝文句で、ひたすら1作目が好きな人向けに作ったことを強調していた。ふたを開けると、まあ声優の事は置いておくとして、1作目「っぽさ」しかなく、1作目の絶妙なバランスでつみあがっていた積み木をバラバラに砕いて、平坦に並べただけのつまらない仕上がりに。近年のRPGの主人公は、世界をドライに見ようとする傾向にありますが、そういう大人に対してあくまで立ち向かった1作目の主人公を超えるヒーローはいまだにいません。

水陸両用さんのコメント...
ファイナルファイトタフかなぁ前作までヒットストップや効果音が気持ち良かったのにわけわからん必殺技やらもっさりした動きでガッカリした記憶が・・・あと続編なのかは疑問だけど3D格闘と化した蛾狼とPS1に出たサムスピ(ポケステに対応してたやつ)それ以降その会社の3D格闘には手を出さなくなった・・・なので今は良くなってるかもしれない。

庵さんのコメント...
ロックマンXシリーズかなX4までは楽しかったが続くX5・X6・X7・X8はそれぞれ迷走しているカプコンはもっとファンの意見に耳を傾けてほしい

あああああああさんのコメント...
キングダムハーツ2前作同様アクションRPGだと思って買ったら、アクションアドベンチャーだった。マップは敵出てきて倒すためだけの道でしかない。戦闘は○押してたら終わるし、アクションが型にはまりすぎた感じがする。グミシップはゴミシップ。ストーリーは、マップが切り替わる事にイベントが入りテンポが悪くたまにくだらないミニゲームが入る、どちらもつまらない。キャラクターの性格や言動が、前作とはあきらかに変わってる。ディズニーの存在感が薄い

V8OHVさんのコメント...
NFSUCかな?シリーズ最多の車種、豊富なカスタム、広い街、頭が良くなった警察…表面だけ見たら、集大成的なものを感じさせるのに、中身は全然楽しくない。ムービーにばかり拘って、ゲーム的要素は糞。ストーリー展開も面白くないし短い。シナリオが終わってからはやることがない。処理落ちが多く、レース中に瞬間的に画面が何度もフリーズし、ストレスが溜まる。コースの一部でロードできていない部分があるし、その部分に差し掛かるとその度に止まって、再度読み込み、最悪の場合そのままフリーズ…。レース中以外は曲が掛からないから、フリーランは余計に寂しいゴーストタウン状態。警察に追われてもろくに実績が残らないし、ストーリー以外にパーツや車が解除される的なやりこみ要素がない。DL配信されたチャレンジモードも、明らかに難易度のバランスがおかしいものがあったりして、勝てない。(M3VSカレラGT)カーボンでもそうだったけど、一度勝ったバトルに再挑戦すると、賞金が大幅に減額…。これによって有料配信されている車を買わせようとしているという魂胆が丸見え、ゲームとして最低。バトルもショップもGPSから即移動できるから、フリーランの必要性が全く感じられないし、街を流していても全然面白くない。日本版の警察の無線がしょぼすぎる。わざとらしいし、緊迫感が無いし、追跡されてても萎えるばかり。モストとカーボンの無線を使いまわしてくれたほうが断然良かった。エンジン音の使いまわしが多すぎ、なんで、マクラーレンF1とフォードGTのエンジン音が同じなの?個人的に一番やめたくなった原因が挙動。レースゲーが苦手な人にとってはいいんだろうけど、俺にとってはあそこまでストレスが溜まる挙動は無かった…。ありえないほど現実離れしてるし、いくらやっても慣れない。GT5PやGTA4などでは上手く走れるのに、このゲームではまともに走れないという…。個人的に、モストの挙動が一番好きだった。CriterionのHot Pursuitが傑作であることを信じたい…。アンダーグラウンドとモストを上手く組み合わせたやつが出たら最高なんだけどな。

軍曹さんのコメント...
バイオ5新作が出るたびに面白くなくなっていくそろそろゾンビに戻してもいいんじゃないかあと銃より格闘のが強いってのもどうなの?原点回帰っても過去のキャラだしたり無理やりアフリカで始祖発見した設定とか個人的にはウェスカー計画って後付けが本当に無駄だとおもったパートナーAIもアホだし一箇所も怖いって部分が見当たらないおまけに武器改造要素とかいらんもはや「サバイバルホラー」でなく「アクションアドベンチャー」シリーズファンが納得するような作品をつくってください

軍曹さんのコメント...
戦場のヴァルキュリア2前作は戦死ってシステムがあったけど今回は学園物のため病院送りですむそのため戦争っていうより演習してる感じ単位制いらないし、兵種も無理に増やさなくてよかったストーリーも魅力無かった、前作はイサラ死んだ時泣けたが今作のメインキャラ死亡時はぜんぜん・・あとヴァルキュリア人、もう伝説でもなんでもない、探せばそこらにいるんじゃないかってレベル主人公がブラコン、兄自慢うるさい個人的に良かったのは前作キャラのその後がわかるってとこぐらい

HAL-1978さんのコメント...
天外魔境風雲カブキ伝が上がらないところにジェネレーションギャップを感じる31歳IIから入ってIもやったがこれだけは別物でなんか受け入れられなかったんだえ?III?いやいや、PS2とGCでなんかそんなのが出てたらしいけどPCエンジンもしくはFXで出るはずだったものがIIIですよ今からやるならはこまるのIとDSのIIがなかなかよいアレンジ移植らしいですなその両方となら世に出たIIIは並ぶのかもしれないですねデススマイルズII初期バージョンも挙げておこう選択可能キャラ2名スタートは前作初期バージョンもそうだったが最終面どころか前半と思しきステージをクリアしたらいきなり「つづく」で終ってしまってびっくりしたぜ家庭用IIXは一応の完成形ですがアケはある意味可哀想だ

かかさんのコメント...
MW2ガッカリというよりも期待しすぎた。COD4よりもよくなったところもあれば悪いところがあるが、MW2は悪い面のほうが多い。それと今までのCODに比べ演出や雰囲気が違って違和感がある。

太郎さんのコメント...
FF13散々待たせまくってこれかよ・・・みたいな最初の戦闘ムービー(プリレンダですけど)からの劣化が見るに堪えなかったななんといっても、今時マップもなくただひたすらストーリー追うだけってのはどうかと・・・DMC2これはもうDMCにあらず2飛ばして3、4と作られていたら毎回神ゲーと呼ばれてただろうそれくらいいらんことしてくれた存在そして一番のガッカリは逆転裁判41、2、3と続けて味わえた爽快感が皆無に等しかった無駄にリアルにしようとして滑ってしまったな・・・挙句ライバル検事はほとんど戦う意思なし、やる気をどんどん削られた軽く超常現象が絡んでくるくらいが面白いのにどうしてこうなったナルホドェ・・・

189 さんのコメント...
厳密な続編で言えばFF?-2別タイトルなら良作とも言われるだけあって内容そのものはそれなりだったが、やはり世界観とキャラクターのギャップやら破綻やらが酷かった。あと黒歴史にしようがあのタイアップもどきは絶対に許さない、絶対にだクソゲーとかの認定は保留するにしても、ガッカリと言うのにはふさわしいと思う。こっちは続編でなくリメイクだがFFT獅子戦争。PSであれだけサクサク動いていたにもかかわらずプレイが苦痛になるほどの処理オチ、ゲームバランスから何から全てをぶち壊すクソ追加キャラ(及びその一言)、とガッカリ要素には事欠かない。クラウドやメリアドール、いらない子兄妹なんかにテコ入れ(まあクラウドは使い勝手は変わらずだが)が入ってたりしたのは悪い事ではないが、プレイが苦痛なのは変わらず(あの処理じゃ算術もおちおち使えん)、ガッカリする以外に道はなかった。

191 さんのコメント...
ガンパレードオーケストラクラスの人数が減ったイベントがランダムになった戦闘がつまらなくなった兵科が指令しか選べないマップが狭い自由度が少ないどうしてこうなった。

ジェイムス・サンダーランドさんのコメント...
Silent Hillシリーズ(Zero以降)初代からずっと遊んできたが海外で作るようになってから一気につまんなくなった海外で製作して成功する例も多いけどこのシリーズに関しては間違いなく失敗山岡晃がいないからもうどうしようもないのかなぁ続編とか変な再構築版とかもういらないから初代と2のHDリマスターを出して欲しい

※すべてのコメントを見る。


【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『海外ゲームのローカライズについてどう思いますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『もっとも安く購入したゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『お気に入りのゲームデベロッパー』結果発表
Game*Sparkリサーチ『E3 2010で最も注目したことは?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『KinectまたはMoveを購入しますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『E3 2010に期待する事は?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『実績やトロフィー集めてますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『3D対応ゲームに興味はありますか?』結果発表
《RIKUSYO》

特集

PC アクセスランキング

  1. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  2. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  3. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

    RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  4. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  5. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  6. 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―CBTのプレイアブルエリアを披露

  7. 『Evolve Stage 2』に80年代テイストな新ハンター登場―地面に「聖なる槍」を突き刺す!

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  10. 旧東側諸国ドライブシム『Jalopy』最新映像!―アップデートでハンガリーへの旅が可能に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top