Game*Spark大喜利『たった一つのマイナス要素』審査結果発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Spark大喜利『たった一つのマイナス要素』審査結果発表!

連載・特集 Game*Spark大喜利


週末限定のお気楽企画Game*Spark大喜利、第五十六回の審査結果発表です。今回のお題は『たった一つのマイナス要素』というものでしたが、多数のご回答ありがとうございました。皆様から寄せられた回答を担当者の"独断と偏見"により審査しました結果、以下の回答がベストアンサーとして選ばれました。



ヨーロッパ・オーストリアを舞台としたサスペンスホラー。美麗な首都ウィーンを完全再現。観光名所のグレートバリアリーフやエアーズロックの
再現度合いはまるで実写のよう。(foo/barさん)
そこはオーストラリアだよ!たった一つだが大きすぎるマイナス


レースゲームで、バックミラーに黒い人影が一瞬映る(Kさん)
怖いよ!でも噂が広まって話題になりそう

『あらゆる部分が最高です。
ただし授業中落ち着きがありません。』(ワタルさん)
通信簿の備考欄か!

遠距離攻撃「踏みつぶす」(37 さん)
どんだけ足長いんだよ

エンディングのスタッフロールのBGMが設定ミスで
お色気イベントのBGMになっている(76 さん)
感動が台無し

神ゲーと思ってたら、実はパッチで改善したBig Rigsだった。(itoさん)
アレをパッチだけで神ゲーにするのは凄過ぎる

対応ハードがない(152 さん)
どうやってレビューしたんだろう…

エンディング後のエピローグヒロイン「あのね・・・」fin(Nさん)
気になるぅう!

ゲーム中の効果音が全てケント・フリック(底辺さん)
意外と迫力あったりして…。それにしても懐かしすぎる

付属専用コントローラのケーブル長が10cm(NEUさん)
興奮は禁物。ちょっと引っ張ると本体がガタンッ!

FPSなのに移動方法がムーンウォークしかない。(はなさん)
前が見えねぇ

※すべての回答を見る。


【関連記事】
Game*Spark大喜利『ゲームと何かのコラボ商品』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ロックマンのおバカな新能力』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『○○○すぎる△△△』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ゲームキャラが選挙に出馬』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『おバカなモーションコントロール対応ゲーム』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『E3で発表されたとんでもないサプライズ』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『遂に発見!役に立たない幻のアイテム』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ラスボスのセコイ攻撃』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ゲームキャラの検索履歴』審査結果発表!
《RIKUSYO》

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top