『Devil's Third』の難易度に心配は不要、ヴァルハラゲームスタジオ板垣氏 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Devil's Third』の難易度に心配は不要、ヴァルハラゲームスタジオ板垣氏

家庭用ゲーム Xbox360

今年の6月にトレイラーと共に開発が明らかとなった、板垣伴信氏率いるヴァルハラゲームスタジオのDevil's Third。海外サイトが選出した“最も難しいゲーム”では、トップに板垣氏が手掛けたニンジャガイデンが選ばれるなど、ハードコアな一面を見せる氏のゲームですが、Devil's Thirdのゲームバランスに関しては心配する必要は無いとしています。

海外ゲームマガジンEDGEの最新号にてインタビューに答えた板垣氏は、過去に手掛けた作品の難易度についてコメント。Xboxで発売されたニンジャガイデンは、過去作のリバイバルバージョンとしての意図があり、旧来のゲーマーに向けた難易度は完全に計算的なもの。ニンジャガイデン2ではより多くのプレイヤーに楽しんで欲しかったと明らかにした氏ですが“バランス調整に割く時間がなく本当に悲劇だった”と当時を振り返ります。

新作のDevil's Thirdではゲームバランスを保つため、THQのテストチームと密接に関わり開発を行う予定であるとしており、難易度については全く心配はいらないとインタビュー上で答えています。

ヴァルハラゲームスタジオのデビュータイトルとなる本作は、PS3/Xbox 360で2012会計年度(2011年4月〜2012年3月)に発売が予定されています。(ソース: CVG)

【関連記事】
国内デベロッパーの可能性も?THQが新たな販売契約の発表を計画
板垣氏最新作『Devil's Third』のPS3版は3D表示をサポート予定
THQが新作発売スケジュールを公開、板垣氏『Devil's Third』他
板垣氏の最新作はTHQから!『Devil's Third』トレイラー初公開
板垣伴信氏の最新作が週末のGTTV他各ゲームサイトで独占公開に
海外サイトが選ぶ『最も難しいゲーム』TOP10
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

    『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

  2. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

    『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

  3. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  4. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

  5. 「Nintendo Switch」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  6. 新たな脅威が訪れる…DC格ゲー『Injustice 2』ストーリートレイラー!―新スクリーンも披露

  7. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  8. ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

  9. フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

  10. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top