Game*Spark大喜利『とんでもない発売イベント』審査結果発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Spark大喜利『とんでもない発売イベント』審査結果発表!

連載・特集 Game*Spark大喜利


週末限定のお気楽企画Game*Spark大喜利、第五十八回の審査結果発表です。今回のお題は『とんでもない発売イベント』というものでしたが、多数のご回答ありがとうございました。皆様から寄せられた回答を担当者の"独断と偏見"により審査しました結果、以下の回答がベストアンサーとして選ばれました。



インベントは大盛況でゲーム画面が
スクリーンに映し出される度に歓声と拍手が上った!
感極まったプロデューサーが
「東京のみんなサイコーだ!」と叫んだ大阪の夜。(はなさん)
そのイベントはプロデューサーの
強制道頓堀ダイブで終了した



ボーナスステージ体験コーナーとして、プロデューサーの高級外車をボッコボコ(もさん)
ひん曲がったナンバープレートを見て
ずぶ濡れのプロデューサーは泣いた

発売日に「開発は中止してました!」と暴露して、
企画書を有料で売り始める。(7 さん)
数年後、同ゲームの発売イベントが実施。
主催者はあの時に企画書を購入した彼らだった…

怖い話系のゲーム発売日の深夜山奥の出るうわさのある廃病院でイベント(まっつぁんさん)
イベント終了後、参加者が半分に減っていることに気付く

甲子園で負けたチームと同じバス車内で開催(NINEさん)
盛り上がれんわ!

会場に入るとネットカフェのような個室ブースに
連れていかれてデバックをさせられる。(あーもさん)
発売延期を恐れてバグが見つかっても報告しない人続出

ミリタリー系FPSの発売イベント。全国のゲームショップを特殊部隊が強襲制圧して
製品を陳列していく。(野沢菜さん)
ついでにライバル会社のゲームを隠す

入場時に夏休みの宿題が終わっているかチェックが入る(おみずさん)
半分くらい入れないかも…

仲間との絆を描いた壮大なRPGの発表会当日に
開発スタッフの半分が一斉に退社→独立。(袖さん)
説得力ゼロ!

※すべての回答を見る。


【関連記事】
Game*Spark大喜利『ストラテジーゲームのお馬鹿なユニット』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『たった一つのマイナス要素』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ゲームと何かのコラボ商品』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ロックマンのおバカな新能力』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『○○○すぎる△△△』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『ゲームキャラが選挙に出馬』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『おバカなモーションコントロール対応ゲーム』審査結果発表!
Game*Spark大喜利『E3で発表されたとんでもないサプライズ』審査結果発表!
《RIKUSYO》

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top