任天堂とNokiaがゲーム機能を持つ携帯電話を開発していた−海外サイト報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂とNokiaがゲーム機能を持つ携帯電話を開発していた−海外サイト報道

携帯ゲーム DS

Sony EricssonとGoogleが手掛けるスマートフォンの噂を今日お伝えしたばかりですが、新たに海外サイトでは、任天堂がフィンランドの携帯電話メーカーNokiaと共同で、ゲーム機能を持つ携帯電話を開発していたとの噂を報じています。

UKゲームメディアのPocket Gamerが匿名の開発関係者から得た情報によると、2000年代の初頭、任天堂とNokiaは極秘裏で携帯電話の研究・開発を進め、そのコンセプトは任天堂本社の取締役会に提出されたものの、プロジェクトは承認されず打ち切りになってしまったとのこと。

その後、任天堂は携帯ゲーム機ニンテンドーDSを発売するに至り大きな成功を手にしましたが、対照的にNokiaが発売したN-Gage(ゲーム機能を持つ携帯電話)は不発に終わり、現在は対応ゲームの開発やサービスが終了しようとしています。

情報提供者は、任天堂が非常に保守的な企業で、常に複数の研究・開発プロジェクトを同時に進めながら、その多くを却下していると伝えたそうです。(ソース: Pocket Gamer: Nokia Nintendo phone went through R&D at Nintendo HQ)


【関連記事】
噂: Sony EricssonがAndroid 3.0搭載のPSP go型スマートフォンを開発中
任天堂、ニンテンドー3DSの価格や発売時期を9月29日に発表へ
任天堂が3DS関連の新たな商標を登録、『CrossPass』他
Wall Street Journal: ソニーが新型携帯デバイスを開発中
アナリスト: ニンテンドー3DSの価格は249〜299ドルの範囲になる
GameTrailersが選ぶ『ゲーム業界における大失敗』TOP10
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

    【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  3. PSP Goのバッテリー持続時間は現行機と同じ。およそ3〜6時間に

    PSP Goのバッテリー持続時間は現行機と同じ。およそ3〜6時間に

  4. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  5. 日活「SUSHI TYPHOON GAMES」第2弾『クリーピング・テラー』正式発表!PV初公開

  6. 日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  7. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  8. 初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

  9. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  10. 『Call of Duty 4: Modern Warfare』はニンテンドーDS版も凄い!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top