トム・クランシーシリーズの老舗デベロッパー、Red Storm Entertainmentがレイオフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トム・クランシーシリーズの老舗デベロッパー、Red Storm Entertainmentがレイオフ

ニュース 最新ニュース

Ubisoftは自社所有の開発スタジオ、Red Storm Entertainmentの従業員38名のレイオフをアナウンスしました。Red Storm Entertainmentはノースカロライナに拠点を置く開発スタジオで、1996年の設立以来、数多くのTom Clancyシリーズタイトル(Rainbow SixGhost Recon等)の開発を手掛けています。

今回の決定についてUbisoftの代表は「Red Stormは、Ubisoftのワールドワイドプロダクションチームの一部として今後も欠かせない存在である事に変わりは無く、Tom Clancy's Ghost Recon Future Soldierのマルチプレイ部分についても、引き続き同スタジオが開発を行ないます」とコメント。その他未発表タイトルの優先順位の変化や、開発中止といった影響があるのかは明らかではありません。

これは、革新的なマルチプレイ体験の実現を図る為の、コアな専門知識へ集中する計画の一環であるとしており、今回のレイオフに該当する従業員は他のUbisoftスタジオへ異動する機会が与えられるそうです。(ソース: Kotaku)

【関連記事】
『Tom Clancy's H.A.W.X. 2』のPC/PS3/Wii版が発売延期
Ubisoft、WiiおよびPSP向けの『Tom Clancy's Ghost Recon』タイトルを発表
Jade Raymond氏: Ubisoft Trontoは5つのトリプルA級作品を手掛ける
『Tom Clancy's H.A.W.X. 2』のハイテンションな初公開トレイラー
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

    『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

  2. 『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

    『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

  3. モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

    モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

  4. 中二ラクガキ『ドローン・トゥ・デス』4月国内配信!PS Plusフリープレイでも提供

  5. EA DICE新作『Star Wars Battlefront II』詳細は4月のイベントにて公開

  6. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  7. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  8. MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

  9. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top