EDF!は遠かった? ボックスアートで見る、海外版『地球防衛軍』シリーズ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EDF!は遠かった? ボックスアートで見る、海外版『地球防衛軍』シリーズ

家庭用ゲーム Xbox360

海外から最新作と思われるEarth Defense Force: Insect Armageddonの情報が出てきたことで、国内外のファンから地球防衛軍シリーズが再び注目を集めています。

海外でも熱心なファンを抱える本シリーズは、日本同様にPS2で2本、Xbox 360で1本発売されていますが、EDFの道のりは決して平坦なものではありませんでした。ここでは、日本版と海外版のボックスアートを見ながらEDFの歴史を簡単に振り返ってみたいと思います。






SIMPLE2000シリーズとして発売された『THE 地球防衛軍』は、PAL地域ではagetecより2004年に発売(北米では未発売)。今でこそ海外名として認知されている“Earth Defense Force”はいっさい見当たらず、“Monster Attack”という「地球を防衛する」ことよりも「モンスターが攻撃する」ことに主眼が置かれた名前となってしまいました。






続編の『THE 地球防衛軍2』もPAL地域でのみ発売。今度はEssential Gamesがパブリッシャーを担当、パッケージ絵はかなり共通するものがありますが、タイトルは“Global Defence Force”となり、EDFには後一歩及ばず。ちなみに『THE 地球防衛軍タクティクス』もGlobal Defence Force Tacticsです。






Xbox 360で発売された三作目は北米と欧州で、ついにD3パブリッシャーから発売。“Earth Defense Force 2017”で念願のEDF!を獲得しただけでなく、タイトル隅に日本語名も記載するという万全の体制(画像はPAL版)。絵がリアル系になるのはお決まりの流れでしょうか。

パブリッシャーの意向によりMA、GDF、2017と歩んできた地球防衛軍。最新作と噂されるInsect Armageddonが果たしてどんなゲームになるのか? そしてどんなボックスアートになるのか? 楽しみに待ってみましょう。(ソース: Wikipedia)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

    PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

  2. 『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

    『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『ストリートファイターV』に「豪鬼」と新キャラクター5人を含む新たなシーズンパスが登場!

  5. 【PSX 16】『グランツーリスモSPORT』新トレイラー映像公開!

  6. 【PSX 16】『Horizon Zero Dawn』最新トレイラー!見惚れるほどの絶景がそこに

  7. 【PSX 16】リマスター版『クラッシュ・バンディクー』の映像が初披露!【UPDATE】

  8. 【PSX 16】巨大な鬼が現れる!『仁王』最新トレイラー

  9. 【PSX 16】様々なキャラクターが描かれる『二ノ国II レヴァナントキングダム』最新映像!

  10. 【PSX 16】PSVR専用マルチプレイ3Dシューター『Starblood Arena』発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top