本日の一枚 『少年時代の戦歴が刻まれたCliffy BのNES本体』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の一枚 『少年時代の戦歴が刻まれたCliffy BのNES本体』

ゲーム文化 カルチャー



本日の一枚はこちら、Epic GamesのゲームデザイナーCliff Bleszinski氏のTwitterに投稿されていた、氏が少年時代に使い古したNES本体です。側面には消えかかったマジックペンの跡が確認できますが、これは彼がクリアしたゲームの数を記しているとのこと。魔界村や魔鐘など超高難易度の作品も含めその数実に60近くに及ぶそうです。Nintendo Powerマガジン創刊号にスーパーマリオブラザーズのハイスコア記録で名前が掲載されるなど大のファミコン小僧だったことで知られるCliffy B、当時のゲームへの熱い思いがこのほころびた本体に染み込んでいるかのようです。(ソース&イメージ: Twitpic: My old Nintendo via Joystiq)

【関連記事】
Cliffy Bも絶賛のUDK力作『FPS Terminator』アルファ版デモがリリース
Cliffy Bも太鼓判!やばすぎるGears of Warファンの動画
『Heavy Rain』を絶賛のCliffy B「子供がキモかった」
『Gears of War 3』にはRPG要素も?Cliffy Bが海外インタビューで発言
Cliffy Bが案内!Epic Gamesのスタジオツアー映像二本立て
Cliffy Bが選ぶ歴代お気に入りゲーム10選!『魂斗羅』『ゴールデンアイ』他
《Rio Tani》

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

    ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

  2. 『ARK: Survival Evolved』のポケモンModがSteamワークショップに投稿される

    『ARK: Survival Evolved』のポケモンModがSteamワークショップに投稿される

  3. 感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

    感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

  4. タワーディフェンス『Defense Grid』がボードゲーム化!Kickstarter計画中

  5. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  6. 初代『Doom』改造エンジン「ZDoom」19年の歴史に幕下ろす

  7. 伊藤潤二に影響受けたポーランド産ホラー『恐怖の世界』―αプロトタイプが配信

  8. 人気RPG『Undertale』で締めくくり―がん防止チャリティイベントの寄付額が220万ドル突破

  9. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  10. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top