ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: Black Ops』にはゾンビモードを搭載?攻略本の商品説明文に記載

PC Windows

Call of Duty: World at Warで新たに登場したNazi Zombiesモードですが、以前より噂されていたCall of Duty: Black Opsへの搭載について新情報が飛び込んできました。

噂の発端となっているのはオンラインショッピングサイトPlay-asia.comより、“CoD: Black Ops Strategy Guide”の商品説明文から。その説明文にはキャンペーンのウォークスルーや新要素の分析など、収録されている攻略内容をリストで表記しており、“Nazi Zombie”を対象としていることも明らかにしています。

先月発表された本作のコレクターズエディションには、Black Opsのエンジンで作り直したCoD: World at Warのゾンビマップが収録されるとも報告され、信憑性はさらに高まったと言えそうです。(ソース: CVG)

【関連記事】
『Medal of Honor』のタリバン兵問題でTreyarchがEAを擁護
『Call of Duty: Black Ops』の新要素“CoD Point”の詳細が明らかに
『Call of Duty: Black Ops』日本版の海外版との仕様の違いが明らかに
『Call of Duty: Black Ops』は画面分割でのオンラインマルチプレイが可能
Treyarch社長: 『Call of Duty: Black Ops』の中古対策は“強力なマルチプレイヤー”
GameStop: 『CoD: Black Ops』の限定版には『WaW』のゾンビマップを収録
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  3. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  4. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  5. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  8. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  9. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top