中裕司氏、ドリームキャスト2の開発やハードビジネスに興味 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中裕司氏、ドリームキャスト2の開発やハードビジネスに興味

ニュース 最新ニュース

ソニックシリーズをはじめ数多くのセガ作品に関わり、現在はプロペの社長を務める中裕司氏が、海外サイトのインタビューで「ドリームキャスト2を作りたい」とする発言したそうです。

アイビィ・ザ・キウィ?のヨーロッパ宣伝ツアーでロンドンを訪れていた中氏は、「セガでハードの制作に参加していた昔が懐かしい」と現地メディアの取材に対しコメント。当時セガから発売されたほとんどのハードやコントローラーに携わっていたと打ち明け、もし将来再びハード制作に関わる機会があったら、ハードメーカーの顧問的な役割を務められるはずだとコメント。

さらに、「アイビィ・ザ・キウィ?がヨーロッパで成功すればドリームキャスト2を作れるかもしれない」と冗談交じりに話した後、今後も良い作品を作り続け、いつかドリームキャスト2に取り組めるチャンスが訪れることを望んでいる、と非常に真剣な調子で語ったそうです。

また中氏は、プロペがPS3とXbox 360用の新作プロジェクトに着手していることも明らかに。パブリッシャーの事情でまだ詳細は明かせないものの、「空を舞台にしたとてもオリジナルなアクションゲーム」になるということで、こちらも公式発表の際は注目を集めるかもしれません。(ソース: CVG: 'Let me make Dreamcast 2' - Sonic creator, CVG(2))


【関連記事】
中裕司氏「セガのハードビジネス撤退には最後の瞬間まで反対だった」
発売10周年記念!海外サイトが選ぶ『ドリームキャスト古今の名作』TOP7
名作がずらり並んだ「GTが選ぶドリームキャスト作品ベスト10」
インディー系デベロッパーRedspotgames、ドリキャス新作タイトルを2011年に発売予定
セガ: 来年夏までにドリームキャスト約20タイトルをXBLAとPSNで配信
DCの名作が復活!『クレイジータクシー』と『ソニックアドベンチャー』の配信が決定
新作ホラーFPS『Hypertension』がPCやドリームキャスト向けに発表
アメリカでドリームキャストが10周年!来月には新作タイトルも登場
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

    『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  2. 『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

    『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

  3. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

    WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

  4. Bethesdaトッド・ハワード氏が開発中の新作ゲームに言及―『Fallout 4 VR』の続報も

  5. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

  6. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  8. 『Terraria』開発元も協力!新作タクティカルRPG『Pixel Privateers』が発表

  9. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

  10. たった1ドルからゲームをまとめ買いできる「Humble Bundle」とは ― 仕組みや購入方法を解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top