モノトーン調アクションゲーム『Limbo』を手掛けた開発チームが新規IPに着手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モノトーン調アクションゲーム『Limbo』を手掛けた開発チームが新規IPに着手

家庭用ゲーム Xbox360

今年の夏にXbox LIVEアーケードでリリースされ、複数のゲームサイトから称賛の声が続出したLimbo。その開発元でありデンマークに拠点を置くPlaydeadは、現在新規タイトルの開発に着手していることを明らかにしています。

カリフォルニアで行われたIndiecadeと呼ばれるインディー系ゲームフェスタの会場にて、同社CEOのDino Patti氏は、Limboが限定プラットフォームのリリースであることを再確認した後、新規タイトルの存在についてコメント。詳細に関して話す事が出来ないとするも、“Limboが好きなプレイヤーならば間違いの無いタイトル”と表現し、“プレイスタイルはとても好まれるものであり、Limboと同じチームが作ったものであると印象を持つでしょう、しかしその全ては変化しています”とヒントを残しています。

またPatti氏は、Limboのリリースまでには多くの時間と費用が費やされたとするも、マイクロソフト限定による協力と共に、その支出を回収する事が出来たと報告。より多くの人々にゲームをプレイして欲しいとの理想を掲げるも、様々な理由から今回も限定的なリリースを選択する可能性があるとしています。(ソース: Joystiq)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。
【関連記事】
Summer of Arcadeタイトルの中で『Limbo』はトップの売れ行き、MSも絶賛
独特なグラフィックスタイルが特徴的な『Limbo』を『LittleBigPlanet』で再現!
海外レビューハイスコア 『Limbo』(XBLA)
XBLA“Summer of Arcade”の配信日や価格が発表!『Castlevania』『Limbo』他
PLAYDEAD: ESRBのプラットフォーム情報は間違い、『LIMBO』はXBLAオンリー
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  2. 世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

    世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

  3. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

  4. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  7. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  8. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  9. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top