モノトーン調アクションゲーム『Limbo』を手掛けた開発チームが新規IPに着手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モノトーン調アクションゲーム『Limbo』を手掛けた開発チームが新規IPに着手

家庭用ゲーム Xbox360

今年の夏にXbox LIVEアーケードでリリースされ、複数のゲームサイトから称賛の声が続出したLimbo。その開発元でありデンマークに拠点を置くPlaydeadは、現在新規タイトルの開発に着手していることを明らかにしています。

カリフォルニアで行われたIndiecadeと呼ばれるインディー系ゲームフェスタの会場にて、同社CEOのDino Patti氏は、Limboが限定プラットフォームのリリースであることを再確認した後、新規タイトルの存在についてコメント。詳細に関して話す事が出来ないとするも、“Limboが好きなプレイヤーならば間違いの無いタイトル”と表現し、“プレイスタイルはとても好まれるものであり、Limboと同じチームが作ったものであると印象を持つでしょう、しかしその全ては変化しています”とヒントを残しています。

またPatti氏は、Limboのリリースまでには多くの時間と費用が費やされたとするも、マイクロソフト限定による協力と共に、その支出を回収する事が出来たと報告。より多くの人々にゲームをプレイして欲しいとの理想を掲げるも、様々な理由から今回も限定的なリリースを選択する可能性があるとしています。(ソース: Joystiq)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。
【関連記事】
Summer of Arcadeタイトルの中で『Limbo』はトップの売れ行き、MSも絶賛
独特なグラフィックスタイルが特徴的な『Limbo』を『LittleBigPlanet』で再現!
海外レビューハイスコア 『Limbo』(XBLA)
XBLA“Summer of Arcade”の配信日や価格が発表!『Castlevania』『Limbo』他
PLAYDEAD: ESRBのプラットフォーム情報は間違い、『LIMBO』はXBLAオンリー
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

    『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

  2. 『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

    『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

    【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  4. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

  5. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  6. 『Uncharted: The Lost Legacy』でサリーは主役候補だった―開発裏話

  7. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  8. 『FFXV』3月アップデート&DLCの国内映像、13章の新ルートやリング魔法の強化も

  9. PS4版『Deus Ex: MD』特典DLCの一部アイテムに不備―所持ユーザーに「補填セット」配信が発表

  10. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top