ハードコアゲーマーのためのWebメディア

1日4万6,000台のペース… 米国におけるWiiリモコンの販売データが公開

家庭用ゲーム Wii

北米の本体セールスでは例年ほどの勢いは見られなくなった感もあるWiiですが、現行機で最も売れているハードであることを改めて証明する驚きの販売データが公開されています。

任天堂が今日発表した内容によると、2006年の本体ローンチ以来、米国で6,530万台のWiiリモコン及び5,290万台のヌンチャクが売れており、これは一日当たり4万6,000台のWiiリモコンが売れているのに等しいとのこと。

米国では現在39.99ドルで販売されているWiiリモコンですが、6,530万台の約半分となる3,041万台はWii本体に、1,292万台ははじめてのWiiに同梱されていたもの。また色別では白が1,856万台、黒が244万台、ピンクが46万7,500台、青が46万5,200台を販売。

これらのデータはNPD Groupが2010年9月までに集計した資料を基にしているとのこと。来月にはモーションプラス一体型のWiiリモコンプラスが発売予定で、こちらも販売台数が注目されそうです。(ソース: GameSpot: 46,000 Wii Remotes sold every day in US)


【関連記事】
任天堂、Wiiリモコンプラスも同梱したスーパーマリオ25周年仕様の本体を発表
任天堂、モーションプラス内蔵の『Wiiリモコンプラス』を発表
NPD、2010年の北米市場累計セールスTOP10タイトルを公開
『Halo: Reach』が330万本のデビュー!2010年9月の北米セールスデータ
今年も『Madden』がタッチダウン!8月の北米ハード&ソフトセールスデータ
Wii新作ソフトラインナップ紹介映像『ゼルダ』『カービィ』『零 新作』『リズム天国』他
キャミー・ダナウェイ氏が任天堂を退職、WiiやDSのヒットに貢献
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. 『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

    『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

  3. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

    『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  6. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  7. 『ストリートファイターV』新キャラ「ジュリ」は国内で7月27日配信!最新映像も

  8. 噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

  9. 戦いは地上から宇宙まで!『CoD: Infinite Warfare』13分以上の最新ゲームプレイ

  10. 海外PS4版『Fallout 4』Mod対応ベータが延期

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top