MS、『Halo: CE』などクラシックXboxタイトルのHDリメイクについて言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MS、『Halo: CE』などクラシックXboxタイトルのHDリメイクについて言及

家庭用ゲーム Xbox360


先日、一部サイトで報じられたHaloのHDリメイクの噂。「今後のHaloを手がける343 Industriesは既にHalo 4を準備」しており、その前に「Halo: Reachのエンジンを使ってHaloの第一章をリメイクする」というアイデアがあり、「Halo: Combat EvolvedのHD版を2011年3月までに発売する」というもの。この計画がGears of War 3の発売延期にも影響している、とさえ言われています。

このニュースに呼応して、海外サイトIGNではMicrosoft Game StudiosのPhil Spencer氏にインタビュー。Halo: CEやHalo 2のようなクラシックXboxタイトルのHDリメイクの可能性について尋ねています。その回答は以下の通りでした。

“私は、それ(HDリメイク)が必ずしもバッド・アイデアだとは思いません。これについては、消費者の視点から考えてみようと思っています。つまり、彼らにとって本当に価値のあるものを、彼らが望む価格で提供できるのか? ということです。我々は未来へ向けた新しいものをたくさん持っており、過去のものをもう一度やり直すというアイデアを、全体的なポートフォリオへ織り込んでいくのは難しいでしょう。”

“もし消費者に本当に価値のあるものを提供できるなら、そこには考える余地があります。しかしそこに多くの時間を費やすことはありません。”


過去の作品にはフォーカスしない、という姿勢を伝えるこのコメント。一方で明確な否定があるわけでもなく、もしMSがHaloのHDリメイクを「消費者にとって本当に価値のあるもの」と考えているなら、可能性も無いこともない、ということでしょうか。(ソース: IGN: Microsoft: HD Remakes Not a Focus, イメージ:deviantART)


【関連記事】




《Kako》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  6. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  7. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  8. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  9. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  10. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top