ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

山内氏:『グランツーリスモ5』は未だ開発中、『グランツーリスモ6』の“開発”も開始

November 02, 2010(Tue) 22:37 / by Kako

※UPDATE (2010/11/3 14:00): 新たに海外サイトの山内氏インタビューで、既にディスクが製造段階に入っていることが明らかになりました。詳細はこちらの記事へ。

* * * * * * *


今夏の発売日決定から一転、10月に再び延期が発表されたPS3のグランツーリスモ5。開発の現状について、CVGが山内氏にインタビューを行っています。現在はクリスマス前に発売という予定となっており、発売まで二ヶ月を切ったことになりますが、未だ開発が続けられていること、またさらにその先、グランツーリスモ6についての言及もあります。

ゲームの最終版について確認する内容となっていますが、そのひとつ、エンジン音の改善について聞かれた氏は「まだ十分ではありません。そこにはさらなる改善の余地があり、未だ開発中といったところです」と回答。また、60fpsをキープできるかという質問に対しては、「60fpsは非常に重要であり、それをパーフェクトなものにするために努力しています」とし、いずれも未だ最終形ではないことに触れています(現状は、特定状況下で60fpsから落ちることもあるかもしれない、ということ)。

また「GT6の開発を始めたのか?」という質問に対しては「GT5に収めることができなかったものがたくさんあり、それはGT6に持ち越しとなるでしょう。その点でいえば開発は始まったといえます」と答えています。

グランツーリスモ5はクリスマス前までに発売予定。今年の1月に山内氏は「ゲームのおよそ90%は完成」という旨の発言をしていますが、延期を行った今、限りなく100%に近い状態での発売が期待されます。(ソース: CVG: Gran Turismo 5: It's still work in progress)


【関連記事】




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集


no image