『FFXIV』プロデューサー田中氏: ユーザーの要望を取り入れる余裕がなかった | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXIV』プロデューサー田中氏: ユーザーの要望を取り入れる余裕がなかった

PC Windows

今年9月にPC版のサービスがスタートしたものの、コンテンツの不足や調整不足などにより、ユーザーや批評家から稀に見る厳しい評価を受け、無料期間の延長という措置まで取られたファイナルファンタジーXIV。なぜ期待に応えるローンチを実現できなかったのか、その理由をプロデューサーの田中弘道氏が海外サイトに説明しています。

氏によると、アルファとベータテストの段階でプレイヤーは本作に非常に高い期待を抱いており、多数のフィードバックが寄せらていたそうですが、開発チームがデバッグ作業に集中していたため、そうした様々な要望をゲームに取り入れる余裕がなかったのだとか。

そのことから発売後のプレイヤーの反応は理解できるものだと同氏。当初計画していたレベルの内容をプレイヤーに提供できるよう、現在開発チームは全力で取り組んでいると伝えています。

それを証明するかのように、今日公式サイトでは、11月・12月とそれに続く大規アップデートのディテールや、今後のバージョンアップの方針などが発表されています。(ソース: Eurogamer: Why FFXIV failed to meet expectations)


【関連記事】
GameSpotに『ファイナルファンタジーXIV』のレビューが掲載
『ファイナルファンタジーXIV』の壮大なオープニングCGムービーが公開
戦闘シーンなどを収録した『FF14』直撮り映像!『FF11』ユーザーへの特典も明らかに
スクエニ田中氏: プレイヤーがいる限り『FFXI』のサービスを続けたい
『ファイナルファンタジーXIV』ベータからのゲームプレイ映像が続々登場
『ファイナルファンタジーXIV』PC版のサービス開始日や限定版が発表!PS3版は延期に
延期のPS3版『ファイナルファンタジーXIV』は技術的問題に遭遇
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  5. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  6. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  7. 巨乳水着美女のサバイバルホラー『Bloody Boobs』がSteam配信!―恐怖より胸部…

  8. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  9. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  10. 『ハースストーン』新年度「マンモス年」近日スタート!スタンダードフォーマット更新やソロミッション追加など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top