『inFamous 2』海外ゲーム誌の特集記事から幾つかの最新情報が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『inFamous 2』海外ゲーム誌の特集記事から幾つかの最新情報が明らかに

家庭用ゲーム PS3


海外ゲーム誌PlayStation: The Official MagazineにてinFamous 2の特集記事が組まれ、約10ページに渡ってゲームデザインなど新旧様々な情報が伝えられました。本記事では海外サイトIGNがピックアップした幾つかの注目情報をご紹介します。
■ゲームには異なるテーマ(よりシリアスあるいは成熟した)があるかもしれないが、オリジナルのInfamous同様Teen向け

■記事内のマップで6つのロケーションが確認(建物内に入れるかどうかは不明)

 ・Plantations
 
 ・St. Ignatius Cathedral
 
 ・Fort Philip
 
 ・St. Charles Cemetery
 
 ・Ville Cochon
 
 ・Ascension Parish
 
■“The Amp”として知られる近接武器には名前があるようだ
 
■E3デモで見られたクリーチャー集団は“The Corrupted”と呼ばれている

■Infamousと同様Infamous 2でも善悪の選択システムを持つ

 ・一つの選択がゲーム終盤でプレイヤーを大幅に異なるルートへと導く

■コレクタブル

 ・Sebastian Wolfe博士(Ray Sphereを作った科学者の一人)によって“Blast Cores”と呼ばれるアイテムが街中に設置されている
 
 ・Blast Coresはコールに新たな能力を与えると思われる
 
 ・あまり数は無いように見えるため、Infamous 2版“Dead Drops”とも考えられる
 
 ・数は不明だがBlast Shardsも存在(前作では350個)
まだまだ断片的な情報ですが、本作への期待が高まりますね。inFamous 2は2011年に発売予定です。
(ソース&イメージ: IGN)


【関連記事】
坊主頭のコールも登場!『inFamous 2』最新コミックブック風トレイラー
EG Expoから『InFamous 2』の最新ゲームプレイフッテージが到着
PAX 10: 電撃アクションをたっぷり収録、『inFamous 2』約3分間の最新ゲームプレイ映像
『inFamous 2』はPlayStation Moveに対応?
坊主頭のコールが暴れまわる!『inFamous 2』最新ゲームプレイフッテージ
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

    プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  2. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  3. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

    PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  4. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  9. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top