『Grand Theft Auto III』のPS2独占契約は“非常にカジュアルな”取引だった | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grand Theft Auto III』のPS2独占契約は“非常にカジュアルな”取引だった

家庭用ゲーム PlayStation 2

2001年10月22日に北米のPS2タイトルとして登場したGrand Theft Auto III。今や世界中にその名を轟かせ、現在のオープンワールドゲームの指標になったとも言える本作ですが、PS2独占タイトルとして発売された経緯は非常にカジュアルであったことを元SCEEの代表 David Reeves氏が明らかにしています。

PS2の歴史について振り返ったEurogamerの記事では、E3 2000が開催される数週間前の出来事に遡ります。アメリカ、ロサンゼルスのホテルでReeves氏とSCEE創立者のChris Deering氏が行ったプライベートショウケースでは、サードパーティのパブリッシャーが一社ずつ招かれ、独占タイトルに相応しいゲームを定める機会となっていたようです。

独占契約を結べばプラットフォーム料金の値下げや、マーケティングサポート、そして新世代開発キットなどの見返りが与えられるとのことで、その会談には元Take Twoの代表Kelly Sumner氏の姿もあったそうです(Reeves氏曰く、これがTake Twoとの公式の会談であったのかは覚えていないものの、時刻は夕方で少数のビールがあったのだとか)。

State of Emergencyのタイトルをチェックするも、それはXbox上でも発売されることとなっていた為、他に何かあるかと質問したReeves氏。そこでTake TwoのSumner氏はGrand Theft Autoの存在を明らかにし、取引を提案したそうです。

“技術部門の仲間はGTA IIIが悪くないと言いました。モンスター級ではないが、それは革新的だと。私はそれを聞いて“OK”と答えたのです。

後にモンスター級タイトルとなった今では、到底考えられない程にカジュアルな取引が行われていたGTA3、現在はWindows PC/Xboxでもプレイが可能な他、Macでも提供が開始されています。(ソース: Eurogamer , VG247)

【関連記事】
海外アナリスト: 『Grand Theft Auto V』は2012年4月から2013年3月までの間に発売される
『今世代に生まれた新たなゲームシリーズ』TOP7
本編と2つのDLCをセットにした『GTA IV Complete Edition』が発売に
OFLCに『GTA: Vice City』の情報が掲載、リメイクや再リリースの可能性も
RockstarがE3の『GTA V』発表をキャンセル?新たな噂が浮上
噂: E3で『Grand Theft Auto V: Vice』が発表?海外でリーク情報
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  2. ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

    ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

  3. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる

    ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる

  4. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  5. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. 国内XB1下位互換機能に『ボーダーランズ 2』などが追加

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

  10. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top